CDJournal.com  |  求人  |  お問い合わせ
 [ home > 会社案内 > 沿革 ]
 会社概要
 沿革
 プレスリリース
 地図
 連絡先一覧
 求人
 個人情報取り扱いについて
 お問い合わせ
沿革
昭和58年1月1日 神保町に創業 3名でのスタート
昭和58年2月 ディスクリポート創刊 他ジャンルに先んじてタイトル数の充実しつつあったクラシックCDの専門誌
昭和58年11月 コンパクトディスク総カタログ(現CD総カタログ)創刊 創刊当時は180円(!)
昭和59年1月 CDジャーナル創刊 当初はCDプレーヤーPRのためのソフトカタログ。隔月発行で全リストも付いていました。
昭和59年6月1日 株式会社化  
昭和60年3月 CDジャーナル月刊化 ディスクリポートと合併し、すべての新譜を扱う現在のスタイルになりました。
平成3年4月 HY-SFY発売 当時としては非常に革新的なパソコンを使った検索システムを発売。
平成6年3月 ビデオソフト総カタログ CDに遅れること11年、映像商品のカタログを発売。
平成9年 HY-SFY Win95発売 Windows95の熱狂もさめやらぬ96年、対応バージョンを発売しました。
平成10年4月 HY-SFY 3枚組へ 増えつづけるデータ量に対応するため、複数のCD-ROMにセパレート。
平成12年8月 曲探しCD探し運営開始 爆発的に加入者数の増え続ける携帯電話でのCD検索サービスを開始しました。
平成13年12月 米MUSE社と提携 定評のある米MUSE社と提携、海外CDデータの提供を開始。
平成14年4月 MUSE-SFY発売 HY-SFYから独立した海外CDデータのCD-ROMとして発売。
平成14年11月 CD総カタログに「CD誕生20周年記念付録」 特別付録として自宅のパソコンで検索のできるCD-ROMを同封。
平成14年12月 「音楽書架」運営開始 過去10年以上にわたる小社出版物の記事をインターネット購読サービスとして運営開始。
平成15年2月 「Import CD Search」
運営開始
MUSE社データを利用した、携帯電話での海外CD検索サービスを開始。
平成19年12月 神保町から本郷に会社を移転  
平成23年7月 iPhoneアプリ「ポケットカタログ」
公開
 
Copyright © ONGAKUSHUPPANSHA Co.,Ltd.