ニュース

ガンダム・シリーズの人気曲をR・コッツェンがカヴァー!

2006/02/02掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
 『機動戦士ガンダム』の正統なる続編である『機動戦士Zガンダム』の劇場版第3部『機動戦士ZガンダムIII−星の鼓動は愛−』の公開が3月4日と迫るなか、歴代のガンダム・シリーズの人気曲を、ポイズンMR.BIGという人気ハード・ロック・バンドで活躍したギタリスト、リッチー・コッツェンが新たな解釈を元にカヴァーするという、企画アルバムがリリースされることになりました!

 本作では、『機動戦士ガンダム』のTVシリーズ・劇場版から、TVシリーズ『機動戦士Zガンダム』、OVA『機動戦士ガンダム 0083 STARDUST MEMORY』、劇場版『機動戦士Zガンダム−星を継ぐ者−』という初期から近年に至るまでの人気楽曲をリッチー・コッツェンが超絶テクニックと大胆なアレンジでカヴァー。またリッチー・コッツェン自身の新曲も収録が予定されています。『哀 戦士・Z×R featuring Richie Kotzen and Cyndi Lauper』(BVC2-34022 \2,800(税込))という名がついた本作、発売は3月22日に予定されていますので、ガンダム・ファン、ロック・ファンともに大いにご注目を!

『哀 戦士・Z×R featuring Richie Kotzen and Cyndi Lauper』
 (BVC2-34022 \2,800(税込))
01. Blue Star (水の星へ愛をこめて)
02. Take Flight Gundam (翔べ!ガンダム)
03. Soldiers Of Sorrow(哀 戦士)
04. Alone Against The Wind(風にひとりで)
05. Metamorphoze(Metamorphoze〜メタモルフォーゼ〜)
06. The Way Forward
07. Go Beyond The Time(Z・刻をこえて)
08. The Winner(THE WINNER)
09. Because You Are Waiting(君が待っているから)
10. Encounter(めぐりあい)
11. Re-Encounter
12. The Beginning
+「飛べ!ガンダム」(日本語詞)+日本盤ボーナス・トラック予定

*(01)(02)(03)(07)(08)はビリー・シーン参加曲
*(06)(11)(12)はリッチー・コッツェン・オリジナル曲

*曲目は予定です。変更の可能性はあります。
続報
R・コッツェンのガンダム・カヴァー集、内容が変更に
作品内容に変更がありました。
1:制作上の都合により、シンディ・ローパーの参加はなくなりました。
2:元MR.BIGのベーシスト、ビリー・シーンが5曲に参加しています。
3:収録曲が一部変更になりましたので、再掲載いたしました。
4:アルバム・タイトルが『哀 戦士・Z×R』となりました。
5:ジャケット・アートワークが判明しました(写真)。
[ 2006/03/07掲載 ]
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ザ・ビートルズ『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』50周年記念エディション[特集] 盛り上がる日本のアイリッシュ / ケルト音楽シーン[後編]
[インタビュー] “ポスト何々”の次を求めて――tofubeatsが『FANTASY CLUB』で目指した新たなステージ[インタビュー] 経験と生き方を歌う。ただ、それだけ――MC KHAZZ『SNOWDOWN』
[インタビュー] シンプルに“音楽であること”――KASHIFが徹底して単身で挑んだ処女航海『BlueSongs』[インタビュー] 思い出すのは些細なこと――新しい「美女と野獣」とアラン・メンケン30年の想い
[インタビュー] 曲が意志を持ったように完成していった――ミューならではの“色”に満ちた2年ぶりの新作『ヴィジュアルズ』[インタビュー] 自分にとってなにが気持ちいいのかを見極める3年間――“抜けの良さ”を求めたYOUR SONG IS GOOD『Extended』
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015