音楽出版社 データ提供サービス
ニュース

アンダーワールドとUNKLEが新レーベルと契約!新作を今年発表

2007/04/09掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
 アンダーワールドUNKLEが日本地域での契約をTrafficと締結。ファン待望の新作アルバムを今年発表します。

 Trafficはテレビ東京ブロードバンドの出資によって2006年12月に設立された新レーベルで、4月11日に第1弾アルバムとして、ジャイルス・ピーターソン(Talkin' Loudほか)が発掘した新人ベン・ウェストビーチのアルバムが発表されます。

 それに続くアーティストとして、アンダーワールドとUNKLEが契約を締結し、アンダーワールドは今秋に、UNKLEは今年6月に、それぞれ新作アルバムを発表する予定です。約5年ぶりとなるアンダーワールドの新作、豪華ゲストを招いているとの噂のUNKLEの新作、ともにファンの期待も大きな作品だけに、今後はTrafficの名も広く浸透しそうです。なお、今回の締結を受け、アンダーワールドとUNKLEは以下のようなコメントを発表しています。(写真はアンダーワールド『ア・ハンドレッド・デイズ・オフ』

●カール・ハイド(アンダーワールド) :
「我々が長きにわたり共に仕事をしてきたレイ・ハーン氏と中村周市氏によって集められた才能豊かで経験豊富なチームから成るTrafficと契約することができたことを大変光栄に思っています。また、この新たなるエキサイティングな冒険に我々も参加出来ることをとても楽しみにしています。Trafficとともに『アンダーワールドの世界』(world of Underworld)のさらなる可能性を追求し日本のファンに届けること、僕とリックはそれが今から楽しみで仕方ありません。」

●ジェームス・ラヴェル(UNKLE):
「最高にクールなこの日本のレーベルからニュー・アルバムを発売できることをとても嬉しく思います。」
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] CDじゃないジャーナル大賞 2016[インタビュー] ジンジャーエールで曲を書きなさい――ミックスナッツハウス『All You Need is Nuts』は“なんか変な感じ”
[インタビュー] G.RINAがたどり着いた、ヒップホップ的な折衷感 『LIVE & LEARN』[インタビュー] 奇跡の積み重ねが“今”なんだよ――2017年、加藤和樹の思うこと
[インタビュー] 俺のことを知らないのは損なんで――YUKSTA-ILL、『NEO TOKAI ON THE LINE』に込めた“原点回帰”の想い[インタビュー] ヒップホップ感よりも、分かりやすい“音楽”を届ける KID FRESINO『Salve』
[インタビュー] 鼎談『Accumulation』――黒電話666 × 那倉太一(ENDON) × 西山伸基(soup) × 平野Y([...]dotsmark)[インタビュー] 快進撃を続けるトリオの新機軸――fox capture planが5thアルバム『FRAGILE』を発表
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015