ニュース

トム・ペティ率いるマッドクラッチが再結成!30年以上の月日を経てのデビュー作を発表

2008/03/25掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
トム・ペティ率いるマッドクラッチが再結成!30年以上の月日を経てのデビュー作を発表
 トム・ペティが、ザ・ハートブレイカーズの母体となったマッドクラッチ(Mudcrutch)を再結成させ、同名義では初となるデビュー・アルバムを発表します!

 マッドクラッチは、トム・ペティが70年頃に地元のフロリダで結成したバンド。地元では人気を得ていたようですが、75年にシングル1枚をリリースしただけで解散。その後、トム・ペティは、マッドクラッチ時代の仲間であるマイク・キャンベルとベンメント・テンチらとともに新バンドを結成(のちのザ・ハートブレイカーズ)し活動を開始、成功を収めます。

 今回の再結成されたマッドクラッチには、トム・ペティ、マイク・キャンベル、ベンメント・テンチ、トム・リードン(イーグルスのバーニー・レドンの弟)、ランドール・マーシュがメンバーとして参加。結成から30年以上の月日を経てのデビュー・アルバムとなる本作は、『Mudcrutch』(写真)というタイトルで全14曲を収録しています。トム・ペティが自身の音楽キャリアの原点を甦らせた話題作となっていますので、アナタもぜひお聴きください! 発売は米国にて4月29日を予定しています。


『Mudcrutch』
01. Shady Grove
02. Scare Easy
03. Orphan of the Storm
04. Six Days on the Road
05. Crystal River
06. Oh Maria
07. This Is a Good Street
08. Wrong Thing to Do
09. Queen of the Go-Go Girls
10. June Apple
11. Lover of the Bayou
12. Topanga Cowgirl
13. Bootleg Flyer
14. House of Stone
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] スペシャルインタビュー 坂本慎太郎[インタビュー] 飼い慣らされない女たち――キノコホテル創業10周年 マリアンヌ東雲が2017年を振り返る
[インタビュー] 静的でありながら“不穏の予感”それでいて“快楽そのもの” ギリシャラブ・天川悠雅が目指す、理想の音楽[インタビュー] 西恵利香、2018年へ “いつでもそこで歌ってる人でありたい”
[インタビュー] サクソフォン奏者として、新たにバッハの音楽に息を吹き込む――上野耕平が挑むJ.S.バッハの無伴奏作品集[インタビュー] ビッグバンドは一生もの!――守屋純子がジャズ100周年を祝う「The 100th Anniversary of Jazz: Legends of Yesterday and Today」
[インタビュー] 新しい風が吹いている――吉田ヨウヘイgroupが『ar』で目指したバンド・サウンド[インタビュー] 好きなことや大事にしていることを信じて人生を謳歌しよう ベッド・イン『TOKYO』
[インタビュー] 優しく奏でる篠笛で、安らぎにあふれた時間を――佐藤和哉が妹尾武と紡ぐ初のカヴァー・アルバム[インタビュー] 常に上だけ見ていたい ゆるふわギャング“NENE”初のソロ・アルバムを発表
[インタビュー] 歌声で本当の気持ちを伝えられれば一番いい 桐嶋ノドカ「言葉にしたくてできない言葉を」[インタビュー] 月と対峙してきた人々の想いや営みを、ヴァイオリンの響きで――川井郁子、7年ぶりのオリジナル・アルバム『LUNA』
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015