ニュース

「世界名作劇場」で放送、高畑勲演出の『赤毛のアン』がお手頃価格でDVD-BOX化

2008/04/03 15:03掲載
はてなブックマークに追加
 世界中で親しまれているルーシー・モード・モンゴメリの大ベストセラー小説を、フジテレビ系「世界名作劇場」枠でTVアニメ化した『赤毛のアン』。その全話を収めたDVD-BOXがお手頃価格で登場! 『赤毛のアン DVDメモリアルボックス』(BCBA-3323 税込27,300円)として、バンダイビジュアルより8月22日に発売されます。

 TVアニメ『赤毛のアン』は79年1月から同年12月にかけて全50話を放送。赤毛でそばかすだらけ、おまけにいつも夢ばかり見ている少女アンが、周りの人たちに支えられ、徐々に成長していく姿を描いた感動作です。演出は『おもひでぽろぽろ』『火垂るの墓』などで知られる高畑勲で、場面設定には宮崎駿も参加しています。

 今回のDVD-BOX化は原作出版100周年を記念したもので、全50話の本編をDVD12枚に収録。通常音声に加え、BGMとSEのみの音声も収録したマルチ音声仕様で、また日本語字幕にも対応しています。なお、初回封入特典として解説書(24ページ)も付属されます。

 本アニメは99年に単品DVD版(全12巻・計47,880円)が発売されていますが、今回のボックスでは20,580円のプライスダウンとなるだけに、これまで購入を躊躇していた方には朗報のはず。2009年8月21日までの期間限定生産となりますので、お買い求めはお早めに! (写真は再編集版『世界名作劇場・完結版〜赤毛のアン』)


『赤毛のアン DVDメモリアルボックス』(BCBA-3323 税込27,300円)

≪毎回封入特典≫
・解説書24ページ(予定)

≪仕様≫
・通常音声に加え、BGMとSEのみの音声も収録のマルチ音声仕様。

≪スタッフ≫
・原作:ルーシー・モード・モンゴメリ
・製作:本橋浩一
・製作管理:高桑充
・企画:佐藤昭司
・音楽:毛利蔵人
・場面設定:宮崎駿
・画面構成:桜井美知代
・キャラクターデザイン・作画監督:近藤喜文
・美術監督:井岡雅宏
・録音監督:浦上靖夫
・動画監督:前田英美
・プロデューサー:中島順三、遠藤重夫
・演出:高畑勲
・制作:日本アニメーション、フジテレビ

≪キャスト≫
・アン:山田栄子
・マシュウ:槐柳二
・マリラ:北原文枝
・ダイアナ:高島雅羅
・ギルバート:井上和彦
・ステイシー先生:鈴木弘子
・ナレーター:羽佐間道夫

カラー/(予)1250分/ドルビーデジタル(モノラル)/片面2層×2枚+片面1層×10枚/スタンダード/日本語字幕付(ON・OFF可能)
※通常音声に加えてBGM、SEのみの副音声も別に収録。

(c)NIPPON ANIMATION CO.,LTD.1979
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 上原ひろみが驚異のハープ奏者エドマール・カスタネーダとのデュオ・プロジェクトを始動[インタビュー] “いいっすよ”から17年――サイプレス上野とロベルト吉野、ミニ・アルバム『大海賊』でメジャー・デビュー
[インタビュー] “今この時”を、考える――中村雅俊が「どこへ時が流れても / まだ僕にできることがあるだろう」に込めた同世代へのメッセージ[インタビュー] “何があっても”楽しく生きるんだという覚悟 真心ブラザーズ『FLOW ON THE CLOUD』
[インタビュー] サクソフォン四重奏を知らないかたにも素晴らしさを伝えたい――The Rev Saxophone Quartetが追求する伝統とオリジナリティ[インタビュー] ヒグチアイが目指す歌は、おしゃれじゃないけど“大切にしてきたもの”
[インタビュー] 若いリスナーにも良い音楽を届けたい――MASATOとMinnesotahが語る『KANDYTOWN LIFE presents “Land of 1000 Classics”』[インタビュー] Less Than TV25周年 大石規湖監督が記録した“ある家族”の日常、ドキュメンタリー映画「MOTHER FUCKER」
[インタビュー] ISEKIが追求する“自分らしさ”とは J-POPカヴァー集第2弾『AOR FLAVA -sweet blue-』[インタビュー] アイドルやめた――“渋谷系ガールズロックユニット”に転身したCANDY GO!GO!のリアル
[インタビュー] KANDYTOWNの新たな方向性も感じさせるソロ・アルバム、MUD『Make U Dirty』[インタビュー] 音楽にとどまらない、発想としての面白さ――ジェフ・パーカーがゆっくり語る『The New Breed』
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015