ニュース

「グラディウス」「ツインビー」などのコナミ・ゲームの音楽をトンガリキッズやsugiurumnらがリミックス!

2008/04/25 15:13掲載
はてなブックマークに追加
 コナミが生んだファミコンの名作ゲームを彩った8ビット・サウンドの数々を、新進気鋭のリミキサーたちがエレクトロ・ミュージックへと昇華させた企画アルバム『KONAMI ADDICTION〜FOR ELECTRO LOVERS〜』(UPCH-1606 税込2,800円/写真)が発売されます。

 ファミコンが一世を風靡した当時から音楽面のクオリティの高さは指折りであったコナミ。そのコナミが生んだ『グラディウス』『イー・アル・カンフー』『がんばれゴエモン』『ツインビー』『悪魔城ドラキュラ』などの、ファミコン世代なら誰もが知っているであろう名作ゲームで使われた音源の数々を、アルバムではトンガリキッズsugiurumnajapaii-dep、DJ SOUMAらがリミックス! メロディはそのままにハイブリットなエレクトロ・ミュージックへと仕上げています。ゲーム好きはもとより、エレクトロ・ミュージック好きにもオススメしたい本作、発売は5月21日を予定していますので、アナタもぜひご体験ください!


『KONAMI ADDICTION〜FOR ELECTRO LOVERS〜』(UPCH-1606 税込2,800円)
01. グラディウス (Tongarikids 鼻ディウス Remix)
02. イー・アル・カンフー (ajapai Remix)
03. がんばれゴエモン (ミニマル道中 mix)
04. スーパー魂斗羅 (Sugiurumn Remix)
05. 月風魔伝 (Remix:amos project)
06. ツインビー (i-dep's game over Remix)
07. クォース (Clazziquai beat oops Remix)
08. 沙羅曼蛇 (Michitomo Remix)
09. 魂斗羅 (note native Remix)
10. 悪魔城ドラキュラ (TOSHIYUKI YASUDA Remix)

*曲目は予定です。
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 屈強でしなやかな東京のヒップホップ――KANDYTOWNのビートメイカー、MIKIがファースト・ソロ・アルバム『137』を発表[インタビュー] より肉体的なものへ――神奈川・逗子を拠点とするHalf Mile Beach Clubが初の単独作を発表
[インタビュー] “続編”ではなく“新作”を作ろう きゃりーぱみゅぱみゅ「きみのみかた」[インタビュー] “俺の不幸で踊ってくれ!”――沖縄出身のラッパー、唾奇が最新作『道-TAO-』をリリース
[特集] [LIVE Report] まっすぐな気持ちを届けてくれる藤田麻衣子の歌[インタビュー] 自分というジャンルをちゃんと作りたい “シンガー・ソングライター”Nao Kawamura初のフル・アルバム『Kvarda』
[インタビュー] 「アワ・マン・イン・トーキョー〜バラッド・オブ・シン・ミヤタ」、宮田 信の仕事とは?[特集] ヘルベルト・フォン・カラヤン生誕110年記念! 数々の名盤が“理想の音”に迫る高音質で登場
[インタビュー] いい歌をたくさん歌って、レコーディングして残したい――フォルテ・ディ・クアトロのセカンド・アルバム『アヴェ・マリア〜CLASSICA』[インタビュー] 決め手は興奮が蘇ってくるかどうか――THOUSAND EYESが放つ“最高傑作”『DAY OF SALVATION』
[インタビュー] “ヤバさ”はこれだ――BES&ISSUGIの自信が浮かび上がる『VIRIDIAN SHOOT』[インタビュー] 小曽根 真 既存の概念を打ち壊すのではなく、共存するイメージで―― ニューヨーク・フィルハーモニックと共演した『ビヨンド・ボーダーズ』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015