ニュース

Aureoleなど出演、〈a place in the sun VS. ELECTRIC FUZZ!!〉開催

Aureole   2012/11/16 15:33掲載
はてなブックマークに追加
 都内で展開されている2つのライヴ・イベント、〈a place in the sun〉(a-place.jp)と、〈ELECTRIC FUZZ!!〉(electric-fuzz-efz.blogspot.jp)の共同主催によるイベント〈a place in the sun VS. ELECTRIC FUZZ!!〉が12月1日(土)、東京・渋谷「O-nest」にて2フロア・3ステージで開催されます。

 5Fメイン・ステージには、9月にアルバム『Reincarnation』(写真)をリリース、ワンマン・ライヴも成功を収めたAureoleをはじめ、Masha Qrellaとのツアーやリミックス・アルバムのリリースなど精力的に活動が続くmiaouPredawnKate SikoraNETWORKSbroken little sisterが出演。

 5Fサブ・ステージには、10月に「PROGRESSIVE FOrM」より1stアルバム『My Little Beautiful』をリリースしたトラックメイカー、Tessei Tojoや、11月11日に行なわれた〈neutral nation〉にも出演を果たしたサウンドクリエイター、trorezと、今注目すべき2組がラインナップ。

 そして6Fステージは、2009年にまさかの復活をとげた“ロケチリ”ことRocket or Chiritori、4 bonjour's partiesのメンバーによる別ユニットtailor made for a small room、swimmingpoo1、She Talks Silenceらが登場! さらにDJと、豪華すぎる顔ぶれが並んでいます。お見逃しなく。

a place in the sun VS. ELECTRIC FUZZ!!


〈a place in the sun VS. ELECTRIC FUZZ!!〉
●日程:2012年12月1日(土)
●会場:東京・渋谷O-nest
●時間:開場 17:00 / 開演 17:30
●料金:前売 2.000円 / 当日 2.500円(別途ドリンク代500円)
●出演:
[live]
-5F-
Aureole
broken little sister
Kate Sikora
miaou
NETWORKS
Predawn
-6F-
Rocket or Chiritori
Shelling / fraqsea
She Talks Silence
swimmingpoo1
tailor made for a small room
fusigi[opening act]
-5F Sub Stage-
Tessei Tojo(PROGRESSIVE FOrM)
trorez(Bunkai-Kei records)
[DJ]
-5F-
Naoya Ishigaki(BGB)
-6F-
DJ Kurock(SUGARCUBE)
さい2+(Funtric Popmaker)
さとうひろし(The MONORALS)
 
《プレイガイド》
チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード 186-204 http://t.pia.jp
ローソンチケット 0570-084-003 Lコード 79746 http://l-tike.com/a
e+ 場所
O-nest 店頭 03-3462-4420
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 角銅真実&西田修大が語る石若 駿『Songbook2』[特集] [LIVE Report] 愛され続けるシンガー・ソングライター藤田麻衣子のオール『緋色の欠片』曲によるスペシャル・ライヴ!
[インタビュー] 秋本帆華が語るチームしゃちほこの“これまで”と“これから”[インタビュー] 原点回帰を経て再確認した“本気”の在り所 加藤和樹『SPICY BOX』
[インタビュー] “世界の先端で戦うということ” BIGYUKI『リーチング・フォー・ケイローン』[インタビュー] 音楽の“過去と未来”とを想像力でつないでみせる歌 高田 漣『ナイトライダーズ・ブルース』
[インタビュー] 永遠に愛される曲を目指して――サラ・オレインが真価を発揮した『Cinema Music』[インタビュー] ノリとヴァイブスだけで作った音楽を“ヒップホップ”としてパッケージ化する GRADIS NICE & YOUNG MAS(Febb)
[インタビュー] 密接な関係性ありきの音楽 MIKUMARI×OWL BEATS『FINEMALT NO.7』[インタビュー] (想像以上に)挙動不審!? 廣瀬真理子が総勢22人の“ドリアンな奴ら”を率いてアルバムをリリース
[インタビュー] 「知らない土地で出会う風景や人から音楽が生まれる」 ――ピアニスト、ジェイコブ・コーラーが描くシネマティックな世界[インタビュー] 上原ひろみが驚異のハープ奏者エドマール・カスタネーダとのデュオ・プロジェクトを始動
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015