ニュース

シンガー・ソングライターの須澤紀信がヤマハよりメジャー・デビュー

2017/08/10 14:51掲載
はてなブックマークに追加
シンガー・ソングライターの須澤紀信がヤマハよりメジャー・デビュー
 シンガー・ソングライターの須澤紀信(すざわきしん)が、10月4日(水)にデビュー・シングル「はんぶんこ / 夢の続き」を、ヤマハミュージックコミュニケーションズよりリリース。

 須澤紀信は長野県松本市出身。少年時代は野球に没頭し、進学した地元の高校でも野球を続けたかったものの、理由あって夢半ばで断念。恋愛も携帯電話も禁止という全寮制の学校へ転校し、先輩から譲り受けたアコースティック・ギターで初めて曲を制作。そこから須澤の音楽人生はスタートしました。

 
 デビュー作「はんぶんこ / 夢の続き」には、“かけがえのない人に出逢えたよろこび”をテーマに歌った「はんぶんこ」、少年時代に思い描いていた大人像と現在のギャップから自分を見つめ直す機会をくれる「夢の続き」の両A面。「はんぶんこ」を絵本タッチで綴ったミュージック・ビデオがYouTubeにて公開されています。


 物語の一片が切り取られたような情景が浮かぶ詞と、温もりにあふれた真摯なヴォーカルが特長の今作。リリースを記念したライヴも、9月28日(木)東京・下北沢CLUB Queを皮切りに各地で開催予定です。公演の詳細は、オフィシャル・サイトにてご確認ください。

拡大表示拡大表示拡大表示拡大表示


■2017年10月4日(水)
須澤紀信
「はんぶんこ / 夢の続き」

CD YCCW-30065 1,111円 + 税
www.yamahamusic.co.jp/artist/detail.php?product_id=930&artist_id=261

[収録曲]
01. はんぶんこ
02. 夢の続き
03. 君は誰かのヒーロー
04. 友だち
05. はんぶんこ(instrument)

※プレイパス対応商品: 本商品はプレイパス対応商品です。CDに収録された楽曲や映像を全てスマートフォンで再生する事が出来ます。
playpass.jp
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ノリとヴァイブスだけで作った音楽を“ヒップホップ”としてパッケージ化する GRADIS NICE & YOUNG MAS(Febb)[インタビュー] 密接な関係性ありきの音楽 MIKUMARI×OWL BEATS『FINEMALT NO.7』
[インタビュー] (想像以上に)挙動不審!? 廣瀬真理子が総勢22人の“ドリアンな奴ら”を率いてアルバムをリリース[インタビュー] 「知らない土地で出会う風景や人から音楽が生まれる」 ――ピアニスト、ジェイコブ・コーラーが描くシネマティックな世界
[インタビュー] 上原ひろみが驚異のハープ奏者エドマール・カスタネーダとのデュオ・プロジェクトを始動[インタビュー] “いいっすよ”から17年――サイプレス上野とロベルト吉野、ミニ・アルバム『大海賊』でメジャー・デビュー
[インタビュー] “今この時”を、考える――中村雅俊が「どこへ時が流れても / まだ僕にできることがあるだろう」に込めた同世代へのメッセージ[インタビュー] “何があっても”楽しく生きるんだという覚悟 真心ブラザーズ『FLOW ON THE CLOUD』
[インタビュー] サクソフォン四重奏を知らないかたにも素晴らしさを伝えたい――The Rev Saxophone Quartetが追求する伝統とオリジナリティ[インタビュー] ヒグチアイが目指す歌は、おしゃれじゃないけど“大切にしてきたもの”
[インタビュー] 若いリスナーにも良い音楽を届けたい――MASATOとMinnesotahが語る『KANDYTOWN LIFE presents “Land of 1000 Classics”』[インタビュー] Less Than TV25周年 大石規湖監督が記録した“ある家族”の日常、ドキュメンタリー映画「MOTHER FUCKER」
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015