ニュース

「Rhizomatiks」主催の“忘年会”にOL Killer、Seiho出演が決定

2017/12/20 14:25掲載
はてなブックマークに追加
「Rhizomatiks」主催の“忘年会”にOL Killer、Seiho出演が決定
 今年もOK GONosaj Thingとの再コラボレーションや〈Sónar〉へのインスタレーション出展など音楽関連に絞っても話題に事欠かず、4月に東京・南青山 Spiralにて行った創立10周年記念展〈Rhizomatiks 10〉も話題となった技術者集団「Rhizomatiks」(株式会社ライゾマティクス)が、毎年恒例の“忘年会”を〈Don't believe the hype〉と銘打って12月20日(水)に東京・神宮前 TRUNK(HOTEL)にて開催。開場に先駆けてタイムテーブルが公開されています。

 すでに出演が発表されていたAOKI takamasa、真鍋大度(Rhizomatiks Research)、落合宏理(FACETASM)、Licaxxx、黒瀧節也(Rhizomatiks Research)、三田真一、田中裕介(Cavier)に加え、DJ AkariやOL Killer、Seihoらの出演も決定。MIKIKO先生やスペシャル・ゲストらを交えてのトークショウも、各セクションのお題が明かされています。なお、AOKI takamasa、Seiho、Licaxxxおよびスペシャル・ゲストが出演するメイン・ホールには、旧東ドイツ生まれの「musikelectronic geithain」社によるハイエンド・スピーカーを設置。音響面でも拘りを見せています。詳しくは特設ページにてご確認ください。

拡大表示


RHIZOMATIKS YEAR END PARTY 2017
“Don't believe the hype”
Fu**! the media, marketing, buzz, or rumors around a story, object person? it’s nothing special.

rhizomatiks.com/s/event/year_end_2017

2017年12月20日(水)
東京 神宮前 TRUNK(HOTEL)
開演 19:00 / 終演 24:00(予定)
前売 3,500円(税込 / 限定200枚)
当日 4,000(税込 / 19:00より販売開始)
※枚数に限りがございます。予めご了承下さい。


[出演]
DJ Akari / AOKI takamasa / 真鍋大度(Rhizomatiks Research) / 平田春果 / 落合宏理(FACETASM) / Kunihiko Morinaga(ANREALAGE) / Licaxxx / MIKIKO / OL Killer / RICO HILOTA / Seiho / 黒瀧節也(Rhizomatiks Research) / 三田真一 / 相澤陽介(White Mountaineering) / 田中裕介(Caviar)
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 原動力は愛、すべてのものへの愛――般若『話半分』[インタビュー] 限りあるこの日々を追い続けよう――伝説のアイドル、セイントフォー再始動
[インタビュー] “生き様が音楽に現れる。だからこそどう生きるかが重要”――デビュー30周年を迎えた寺井尚子[インタビュー] “シンガー・ソングライターとして”前に進むための一歩、山森大輔『銀のピストル』
[インタビュー] 踊Foot Worksみたいなヤツ、いなくない? 自由奔放な音楽の魅力が詰まった『odd foot works』[インタビュー] 屈強でしなやかな東京のヒップホップ――KANDYTOWNのビートメイカー、MIKIがファースト・ソロ・アルバム『137』を発表
[インタビュー] より肉体的なものへ――神奈川・逗子を拠点とするHalf Mile Beach Clubが初の単独作を発表[インタビュー] “続編”ではなく“新作”を作ろう きゃりーぱみゅぱみゅ「きみのみかた」
[インタビュー] “俺の不幸で踊ってくれ!”――沖縄出身のラッパー、唾奇が最新作『道-TAO-』をリリース[特集] [LIVE Report] まっすぐな気持ちを届けてくれる藤田麻衣子の歌
[インタビュー] 自分というジャンルをちゃんと作りたい “シンガー・ソングライター”Nao Kawamura初のフル・アルバム『Kvarda』[インタビュー] 「アワ・マン・イン・トーキョー〜バラッド・オブ・シン・ミヤタ」、宮田 信の仕事とは?
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015