ニュース

℃-want you!が2ndシングル「君だけさ / モコゾウ・ブギ」をリリース

2017/12/27 14:07掲載
はてなブックマークに追加
℃-want you!が2ndシングル「君だけさ / モコゾウ・ブギ」をリリース
 住所不定無職Magic, Drums & Love、BOY FROM HELL〜CLAPPER BOYの一員としてのみならず、ソロとしても精力的に活動中の℃-want you!が、「Don't Touch Her! / Midnight Love」に続く2ndシングル「君だけさ / モコゾウ・ブギ」(7inch vinyl RHION-20 1,200円 + 税)を再び本 秀康主催「雷音レコード」よりリリース。2018年2月9日(金)の発売が決定しています。

 前作に引き続き名匠・武藤星児がプロデュースする本作は、℃-want you!ならではのオールディーズ・ポップ・チューン「君だけさ」と、本 秀康の愛犬“モコゾウ”を主人公に据えたジャジーな「モコゾウ・ブギ」の両A面。カヴァー・アートも、各楽曲に沿ったデザインで本が描き下ろしています。

 なお℃-want you!は、12月29日(金)に開催される豊田道倫の年末恒例公演〈豊田道倫 2017ファイナルコンサート ROCK 'N' ROLL NIGHT〉にオープニング・アクトとして出演予定。

拡大表示拡大表示

℃-want you!の2ndシングルが早くも発売になります!今回も2曲とも最高で甲乙つけがたく、両A面としました。ほんとうはB面にはあっさりした曲を入れてA面曲を引き立たせたいところなのですが、℃-want you!の作曲意欲が絶頂で、力の入った曲がどんどん出来てきてしまうのだから仕方ありませんね。まずは「君だけさ」。こちらは℃-want you!の十八番である、男の子目線の歌詞のオールディーズ・ポップです。短編小説のようなよく出来た歌詞に唸ります。これぞ歌謡曲!武藤さんのアレンジにより更に本物に仕上がっています。自信作です!「君だけさ」がよく出来たので、B面はあえての捨て曲にしようということで、お遊びで僕の飼っている犬のモコゾウの曲でも作るかということになったのですが、A面でもいいじゃん!なデモが出来てきました。軽めのノベルティ・ソングを重厚なニューオリンズ・ジャズ風のアレンジでかためてA面レベルの曲が完成です!こちらは渋いモノラル・ミックスとなっております。世界観が両極端な両A面シングルを是非お楽しみください!
――本 秀康



■2018年2月9日(金)発売
℃-want you!
「君だけさ / モコゾウ・ブギ」

7inch vinyl
RHION-20 1,200円 + 税

豊田道倫 2017ファイナルコンサート
ROCK 'N' ROLL NIGHT


2017年12月29日(金)
東京 渋谷 TSUTAYA O-nest
出演: 豊田道倫 & mtvBAND
OA: ℃-want you!

開場 18:30 / 開演 19:00
前売 3,000円 / 当日 3,300円(税込 / 別途ドリンク代)
ぴあ(P 101-650) / ローソン(L 70653) / 店頭販売


[メール予約]
info(at)faderbyheadz.com
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] スペシャルインタビュー 坂本慎太郎[インタビュー] 飼い慣らされない女たち――キノコホテル創業10周年 マリアンヌ東雲が2017年を振り返る
[インタビュー] 静的でありながら“不穏の予感”それでいて“快楽そのもの” ギリシャラブ・天川悠雅が目指す、理想の音楽[インタビュー] 西恵利香、2018年へ “いつでもそこで歌ってる人でありたい”
[インタビュー] サクソフォン奏者として、新たにバッハの音楽に息を吹き込む――上野耕平が挑むJ.S.バッハの無伴奏作品集[インタビュー] ビッグバンドは一生もの!――守屋純子がジャズ100周年を祝う「The 100th Anniversary of Jazz: Legends of Yesterday and Today」
[インタビュー] 新しい風が吹いている――吉田ヨウヘイgroupが『ar』で目指したバンド・サウンド[インタビュー] 好きなことや大事にしていることを信じて人生を謳歌しよう ベッド・イン『TOKYO』
[インタビュー] 優しく奏でる篠笛で、安らぎにあふれた時間を――佐藤和哉が妹尾武と紡ぐ初のカヴァー・アルバム[インタビュー] 常に上だけ見ていたい ゆるふわギャング“NENE”初のソロ・アルバムを発表
[インタビュー] 歌声で本当の気持ちを伝えられれば一番いい 桐嶋ノドカ「言葉にしたくてできない言葉を」[インタビュー] 月と対峙してきた人々の想いや営みを、ヴァイオリンの響きで――川井郁子、7年ぶりのオリジナル・アルバム『LUNA』
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015