ニュース

『攻殻機動隊S.A.C』サントラ第3弾!“笑い男”総括DVDも

2005/06/01掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
 シリーズ・コンセプトとして参加した押井守から提示された難題に答えるべくして現れた、新たな敵や状況に対し、公安9課の面々はどう立ち向かうのかをスリリングに描いた『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』の2ndシリーズ『攻殻機動隊 S.A.C.2nd GIG』。スカイパーフェクTV!での放送も終え、今年4月より地上波での放送も開始されましたが、その地上波での放送のために新たに制作されたオープニング・シーンで使用されている「Christmas in the Silent Forest」などを収録した、オリジナル・サウンドトラック第3弾『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX O.S.T.3』(VICL-61695 \3,045(税込)・写真)が、『攻殻機動隊S.A.C』のCDファイナル・アイテムとしてリリースされます!

 アルバムは「Christmas in the Silent Forest」のほか、『〜 2nd GIG』で使用された劇中BGMやヴォーカル入り挿入曲などをふんだんに収録した内容となる予定。もちろんすべての音楽は『攻殻機動隊S.A.C』にはなくてはならない存在である、菅野よう子によるもの。またもや彼女の天才ぶりにいたく感動してしまう方が続出するはずです! リリースは7月21日に予定されていますので、ファンはお楽しみに!

 なお、9月23日には、1stシリーズの核を握る登場人物“笑い男”にまつわるエピソードを約140分に凝縮した特別編DVD『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX The Laughing Man』(BCBA-2343 \8,190(税込))もリリース予定。本編のほか、『攻殻機動隊S.A.C.』の軌跡を辿るドキュメント「S.A.Cアーカイブ」や「タチコマな日々」を収録した特典ディスクとブックレットも付属される予定です。こちらもファンならお忘れなく!
続報
『攻殻機動隊S.A.C』サントラ第3弾、収録予定曲
サントラ第3弾『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX O.S.T.3』(VICL-61695 \3,045(税込))の収録予定曲が判明しました。

(01) the end of all you'll know
(02) トルキア
(03) know your enemy
(04) レーザーシーカー
(05) break through
(06) flying low
(07) エウロペ
(08) 半島の東
(09) 未完成ラブストーリー
(10) Christmas in the Silent Forest
(11) access all areas
(12) sacred terrorist
(13) dear john
(14) 35.7℃
(15) スマイル
(16) flashback memory stick
(17) dew
[ 2005/06/08掲載 ]
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 盛り上がる日本のアイリッシュ / ケルト音楽シーン[後編][インタビュー] “ポスト何々”の次を求めて――tofubeatsが『FANTASY CLUB』で目指した新たなステージ
[インタビュー] 経験と生き方を歌う。ただ、それだけ――MC KHAZZ『SNOWDOWN』[インタビュー] シンプルに“音楽であること”――KASHIFが徹底して単身で挑んだ処女航海『BlueSongs』
[インタビュー] 思い出すのは些細なこと――新しい「美女と野獣」とアラン・メンケン30年の想い[インタビュー] 曲が意志を持ったように完成していった――ミューならではの“色”に満ちた2年ぶりの新作『ヴィジュアルズ』
[インタビュー] 自分にとってなにが気持ちいいのかを見極める3年間――“抜けの良さ”を求めたYOUR SONG IS GOOD『Extended』[インタビュー] 盛り上がる日本のアイリッシュ / ケルト音楽シーン[前編] インタビュー: 豊田耕三(O’Jizo)
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015