音楽出版社 データ提供サービス
ニュース

オアシス、コールドプレイ、ゴリラズの最新シングル情報

2005/08/04掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
 国内外で好評価を得ている、オアシス『ドント・ビリーヴ・ザ・トゥルース』からの2ndシングル「インポータンス・オヴ・ビーイング・アイドル」が、日本、英国でそれぞれ発売される予定です。日本盤CD(EICP-550 \1,260(税込))、UK盤CDともに全3曲入りとなる予定で、日本盤は8月24日に、UK盤は8月22日にそれぞれ予定されています。UKでは、CD版とともに7インチ版、DVD版もそれぞれ発売される予定で、DVD版には「インポータンス・オヴ〜」のビデオ・クリップ、デモ、メイキング映像などが収録される模様です。

 また、大ヒットを記録しているコールドプレイ『X&Y』からの2ndシングル「フィックス・ユー」も、日本、英国でそれぞれ発売される予定。日本盤(TOCP-61103 \1,500(税込):セキュアCD仕様)は9月7日に、UK盤は8月22日にそれぞれ発売される予定となっています。なお日本盤とUK盤では曲目が変更になる可能性もあるそうなので、ファンはご注意ください。

 そして、ゴリラズ『ディーモン・デイズ』からの2ndシングル「デア」も、日本、英国でそれぞれ発売される予定。日本盤(TOCP-61104 \1,500(税込))は9月7日に、UK盤CDは8月29日にそれぞれ予定されています。日本盤とUK盤は内容が異なる予定で、日本盤には全4曲+「デア」のビデオ・クリップがCDエクストラとして収録される模様。UKではDVD版も同時発売される予定です。

 なお、8月31日には『ディーモン・デイズ』のスペシャル・プライス盤(TOCP-66466:セキュアCD仕様)が期間限定で発売される予定。価格は\1,680(税込)となり、ジャケット・アートワーク、ボーナス・トラックが現在流通している通常盤(写真)と異なるものが採用・収録される模様です。また9月7日には、すでに完売していた『ディーモン・デイズ』のDVD付限定盤(TOCP-66381 \3,500(税込):CCCD仕様)が5,000セット限定で再プレスされる予定もあるそうです。

●オアシス2ndシングル「インポータンス・オヴ・ビーイング・アイドル」
・日本盤CD(EICP-550 \1,260(税込))
UK盤CD
1. The Importance Of Being Idle
2. Pass Me Down The Wine
3. The Quiet Ones

DVD版
1. Original Version
2. Demo
3. Video
4. The Making Of (Documentary)
5. Downloadable Wallpaper
続報
コールドプレイの国内盤シングル、中止
コールドプレイ「フィックス・ユー」の日本盤シングルが発売中止になりました。
[ 2005/08/30掲載 ]
コールドプレイの最新シングル、国内盤延期
コールドプレイのシングル「フィックス・ユー」の日本盤が発売延期に。発売は9月14日に予定されています。
[ 2005/08/24掲載 ]
コールドプレイ、ゴリラズの最新シングル、国内はセキュアCD
1:コールドプレイのシングル「フィックス・ユー」の日本盤(TOCP-61103 \1,500(税込))がセキュアCD仕様での販売となりました。
2:ゴリラズ『ディーモン・デイズ』のスペシャル・プライス盤(TOCP-66466)もセキュアCD仕様での販売となりました。
[ 2005/08/09掲載 ]
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “好きだ!”という気持ちをぶつける対象があるだけで、人生はとても豊かになる――寺嶋由芙が目指す“ゆるドル”とは[インタビュー] 政府は飢えを武器にして人々を統制している――ケン・ローチ監督が語る「わたしは、ダニエル・ブレイク」
[特集] ジェイソン・モランに死角なし――「スガダイローとJASON MORANと東京と京都」[インタビュー] わたし自身が大好きな曲ばかり――寺下真理子『ロマンス』は様々な形の“愛”に因んだ作品
[インタビュー] クラシックの名曲を鼻歌のように――渋さ知らズが世界最古のアシッド・ミュージックに挑んだ『渋樹』[インタビュー] すでに“魂”は失われてしまった――チュス・グティエレス監督自身が語る「サクロモンテの丘〜ロマの洞窟フラメンコ」
[インタビュー] なんかいいのできた! どう? “Diggy-MO’ならでは”と“いい曲”の理想的なバランス『BEWITCHED』[インタビュー] “呼吸”こそ歌――双子ソプラノ・デュオ、山田姉妹が歌う昭和の名曲たち
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015