ニュース

大阪出身のシンガー・ソングライター“アリル”のミュージック・ビデオに徳光和夫が出演!

アリル   2011/08/23 15:39掲載
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
大阪出身のシンガー・ソングライター“アリル”のミュージック・ビデオに徳光和夫が出演!
 9月21日に発売されるデビュー・ミニ・アルバム『a little prayer』より、収録曲「LOVE 4 REAL」が有線で問い合わせ殺到! 有線チャートでは関西地区1位(8月3日付)に急浮上、そしてデビュー前では異例の有線チャート全国8位(8月17日付)を記録した大阪出身のシンガー・ソングライター、アリル。同アルバム収録曲「Myself」のミュージック・ビデオには、徳光和夫が出演を果たしています(ミュージック・ビデオ初出演!)。

 今回、出演のきっかけとなったのは「Myself」の歌詞。当初、タイトルの通り、自分自身への応援歌とするために歌詞を書き進めていたアリルですがイメージが膨らまず、行き詰まりを感じていたとか。そんなとき目にしたのが、徳光和夫が24時間テレビでマラソンに挑戦するというニュース。“誰かを励ます想いも詞に込めたい”そんな想いから一気に歌詞を書き上げました。

 徳光和夫のミュージック・ビデオへの出演はアリル本人たっての希望によりオファー、夢に向かって頑張って日常を生きる人々が数組出てくる中の一人として、徳光和夫がひたむきに走る姿が印象的に表現されています。

 なお、関西地区で有線1位を獲得した「LOVE 4 REAL」は、2003年に関西で爆発的に大ヒットしたSAKURAの楽曲。関西弁の歌詞が耳を引く、等身大のラブ・ソングになっています。現在、「Myself」「LOVE 4 REAL」両曲とも着うた(R)が先行配信中。ぜひ注目を。
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “大人になった”LIFriendsが伝えるメッセージ「俺たちのララバイ」[インタビュー] どんどん面倒臭い人間になって――グッドガールに別れを告げたテンテンコの目覚め
[インタビュー] 虹のコンキスタドールがメジャー・デビュー! 赤組メンバーを徹底紹介[インタビュー] やりたいのは“フェチじゃない”こと――ENDON『THROUGH THE MIRROR』に映るもの
[インタビュー] 音楽に対してハングリーであるということ FEBB AS YOUNG MASON[インタビュー] トロピカル・ミュージックの世界をあらゆる深度で探求する――ウィル・ホランド(クァンティック)がオンダトロピカ『Baile Bucanero』で目指したもの
[インタビュー] どこかで“つながっている”3人 ゆるふわギャングが描く、未来の自分たち[インタビュー] お箏ほどしっくりくる楽器はない――筝曲界の新星LEO、箏の可能性を追求するデビュー・アルバム
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015