ニュース

大阪出身のシンガー・ソングライター“アリル”のミュージック・ビデオに徳光和夫が出演!

アリル   2011/08/23 15:39掲載
はてなブックマークに追加
大阪出身のシンガー・ソングライター“アリル”のミュージック・ビデオに徳光和夫が出演!
 9月21日に発売されるデビュー・ミニ・アルバム『a little prayer』より、収録曲「LOVE 4 REAL」が有線で問い合わせ殺到! 有線チャートでは関西地区1位(8月3日付)に急浮上、そしてデビュー前では異例の有線チャート全国8位(8月17日付)を記録した大阪出身のシンガー・ソングライター、アリル。同アルバム収録曲「Myself」のミュージック・ビデオには、徳光和夫が出演を果たしています(ミュージック・ビデオ初出演!)。

 今回、出演のきっかけとなったのは「Myself」の歌詞。当初、タイトルの通り、自分自身への応援歌とするために歌詞を書き進めていたアリルですがイメージが膨らまず、行き詰まりを感じていたとか。そんなとき目にしたのが、徳光和夫が24時間テレビでマラソンに挑戦するというニュース。“誰かを励ます想いも詞に込めたい”そんな想いから一気に歌詞を書き上げました。

 徳光和夫のミュージック・ビデオへの出演はアリル本人たっての希望によりオファー、夢に向かって頑張って日常を生きる人々が数組出てくる中の一人として、徳光和夫がひたむきに走る姿が印象的に表現されています。

 なお、関西地区で有線1位を獲得した「LOVE 4 REAL」は、2003年に関西で爆発的に大ヒットしたSAKURAの楽曲。関西弁の歌詞が耳を引く、等身大のラブ・ソングになっています。現在、「Myself」「LOVE 4 REAL」両曲とも着うた(R)が先行配信中。ぜひ注目を。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 「でもしょうがないんだよね」と言ってほしい。言ってあげたい――ヒグチアイの“らしさ”が詰まった『日々凛々』[インタビュー] ある意味ニセモノ──半田健人が構築した“メタ・フォーク”アルバム『生活』
[インタビュー] 人を思って、願う気持ちが愛情――YU-A、3年振りの新作『OFF』[インタビュー] やらせたらスゴい──不良のメンタリティとストイックな姿勢を併せ持つラッパー・デュオ、GAZZA CROOKS
[インタビュー] 音楽を作り、演奏する――“覇道を往く”陰陽座の決意表明[インタビュー] GFRIEND 巷で噂のK-POPグループ、日本本格上陸
[インタビュー] シャープだけど薄くない、ただただカッコイイことだけをやりたいグループ――Cracks Brothers[インタビュー] 歌声で彩りを――“ヴォーカル”グループとして新たな道を切り拓くCOLOR CREATION
[インタビュー] パーティは終わった――2018年、STRUGGLE FOR PRIDEが贈る憎しみの音楽[インタビュー] もう変わる必要はないし、これをずっとやっていけばいい “時代を逆走する”小林太郎の決意と信念
[インタビュー] 原動力は愛、すべてのものへの愛――般若『話半分』[インタビュー] 限りあるこの日々を追い続けよう――伝説のアイドル、セイントフォー再始動
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015