ニュース

ビーチ・ハウスが7枚目のアルバム『7』を5月にリリース

ビーチ・ハウス(BEACH HOUSE)   2018/03/08 13:32掲載
はてなブックマークに追加
ビーチ・ハウスが7枚目のアルバム『7』を5月にリリース
 メリーランド州ボルチモアのドリーム・ポップ・バンド、ビーチ・ハウス(BEACH HOUSE)が7枚目のアルバム『7』を5月11日(金)にリリース。先駆けて収録曲「Dive」「Lemon Glow」の2曲が公開されています。

 同作は、2016年からライヴ・メンバーとして活動するドラマーのジェイムズ・バローネと、ソニック・ブームことピーター・ケンパー(スペースメン3, スペクトラム, エクスペリメンタル・オーディオ・リサーチ)と共に制作。新たに設立したバンド運営のスタジオでフレームワークを練り、コネチカット州スタンフォードのCarriage House StudiosおよびロサンジェルスのPalmetto Recording Studioで完成させています。ライヴでの再現を前提としていた過去作とは異なり、新作では自然な流れに任せて自由に楽器を使用。ライヴでは再現不可能なプロダクションの楽曲も収められています。

 バンドは新作の発表に向けて、「数秘術で“7”という数字は興味深い繋がりを持っている。“1”と“7”は共通の見た目を持っている為、“7”はリスタートとして機能する。また、初期の宗教のほとんどにおいて、“7”は“7th heaven(第七階層の天国)”のように最高レベルのスピリチュアリティであるとされてきた。今回、アルバムの制作にあたって、私たちはクリエイティヴな状態の頂点にあった。そうしたことからも、“7”は何か重い真理を伝えていると感じた」とコメントしています。



■2018年5月11日(金)発売
BEACH HOUSE
『7』

税込1,500円

[収録曲]
01. Dark Spring
02. Pay No Mind
03. Lemon Glow
04. L’Inconnue
05. Drunk in LA
06. Dive
07. Black Car
08. Lose Your Smile
09. Woo
10. Girl Of The Year
11. Last Ride
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 「でもしょうがないんだよね」と言ってほしい。言ってあげたい――ヒグチアイの“らしさ”が詰まった『日々凛々』[インタビュー] ある意味ニセモノ──半田健人が構築した“メタ・フォーク”アルバム『生活』
[インタビュー] 人を思って、願う気持ちが愛情――YU-A、3年振りの新作『OFF』[インタビュー] やらせたらスゴい──不良のメンタリティとストイックな姿勢を併せ持つラッパー・デュオ、GAZZA CROOKS
[インタビュー] 音楽を作り、演奏する――“覇道を往く”陰陽座の決意表明[インタビュー] GFRIEND 巷で噂のK-POPグループ、日本本格上陸
[インタビュー] シャープだけど薄くない、ただただカッコイイことだけをやりたいグループ――Cracks Brothers[インタビュー] 歌声で彩りを――“ヴォーカル”グループとして新たな道を切り拓くCOLOR CREATION
[インタビュー] パーティは終わった――2018年、STRUGGLE FOR PRIDEが贈る憎しみの音楽[インタビュー] もう変わる必要はないし、これをずっとやっていけばいい “時代を逆走する”小林太郎の決意と信念
[インタビュー] 原動力は愛、すべてのものへの愛――般若『話半分』[インタビュー] 限りあるこの日々を追い続けよう――伝説のアイドル、セイントフォー再始動
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015