ニュース

クリス・デイヴ、先行シングル第2弾配信スタート  ティーザー映像も公開

クリス・デイヴ(Chris Dave)   2017/12/25 13:21掲載
はてなブックマークに追加
クリス・デイヴ、先行シングル第2弾配信スタート  ティーザー映像も公開
 宇多田ヒカルの最新シングル「あなた」のミュージック・ビデオへの出演がSNSを中心にファンの間で話題となっているビート・メイカー / ドラマーのクリス・デイヴ(Chris Dave)。2018年1月26日(金)に全世界同時リリースされるソロ・プロジェクト名義でのデビュー・アルバム『クリス・デイヴ&ザ・ドラムヘッズ』(UCCQ-1078 2,300円 + 税)から2曲目となる先行シングル「ダット・フィーリン feat. SiR」の配信が、iTunesほかで12月22日(金)にスタートしました。

 同曲には、ディアンジェロ&ザ・ヴァンガードでも活動を共にするピノ・パラディーノ(b)、アイザイア・シャーキー(g)に加えて、2016年公開の映画『MILES AHEAD / マイルス・デイヴィス 空白の5年間』で主役を演じたドン・チードルの演奏部分を担当したトランペッターのキーヨン・ハロルド、そしてザ・ルーツのキーボーディストであるジェームス・ポイザー、R&Bシンガー /プロデューサーのSiR(サー)ら、豪華メンバーが参加しています。

 また、インスタグラム公式アカウントで公開中のアルバム・ティザー映像では、“WHO HAS CHRIS DAVE WORKED WITH?(クリス・デイヴのこれまでの共演者は?)”というメッセージの後、クリス・デイヴの超絶ドラミングをバックにアデル、ディアンジェロ、エド・シーランレディー・ガガら、彼がこれまでに共演した超豪華アーティストが一挙紹介されています。この動画内で紹介されなかった伝説的R&Bシンガーのダニー・ハサウェイを父に持つ人気シンガー・ソングライター、レイラ・ハサウェイは“I'm and more (私は“その他”)”と冗談でコメントを返信していることも話題となっています。


Photo by Dante Marshall


■2018年1月26日(金)発売
クリス・デイヴ&ザ・ドラムヘッズ
クリス・デイヴ&ザ・ドラムヘッズ

UCCQ-1078 2,300円 + 税

[収録曲]
01. ロックス・クライング
02. ユニバーサル・ランゲージ
03. ダット・フィーリン feat.SiR
04. ブラック・ホール feat.アンダーソン・パーク
05. トゥー・アンド・ワン
06. スプレッド・ハー・ウィングス feat.ビラル&トゥイート
07. ホワットエヴァー
08. センシティヴ・グラニテ feat.ケンドラ・フォスター
09. コズミック・インターコース feat.ストークリー・ウィリアムズ
10. アトランタ、テキサス feat.ゴアペレ&シャフィーク・フセイン
11. デスティニー・イン・ステレオ feat.エルザイ,フォンテ・コールマン&エリック・ロバーソン
12. クリア・ヴュー feat.アンダーソン・パーク&SiR
13. ジョブ・ウェル・ダン feat.アンナ・ワイズ&SiR
14. レディー・ジェーン
15. トリッピー・ティプシー
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] スペシャルインタビュー 坂本慎太郎[インタビュー] 飼い慣らされない女たち――キノコホテル創業10周年 マリアンヌ東雲が2017年を振り返る
[インタビュー] 静的でありながら“不穏の予感”それでいて“快楽そのもの” ギリシャラブ・天川悠雅が目指す、理想の音楽[インタビュー] 西恵利香、2018年へ “いつでもそこで歌ってる人でありたい”
[インタビュー] サクソフォン奏者として、新たにバッハの音楽に息を吹き込む――上野耕平が挑むJ.S.バッハの無伴奏作品集[インタビュー] ビッグバンドは一生もの!――守屋純子がジャズ100周年を祝う「The 100th Anniversary of Jazz: Legends of Yesterday and Today」
[インタビュー] 新しい風が吹いている――吉田ヨウヘイgroupが『ar』で目指したバンド・サウンド[インタビュー] 好きなことや大事にしていることを信じて人生を謳歌しよう ベッド・イン『TOKYO』
[インタビュー] 優しく奏でる篠笛で、安らぎにあふれた時間を――佐藤和哉が妹尾武と紡ぐ初のカヴァー・アルバム[インタビュー] 常に上だけ見ていたい ゆるふわギャング“NENE”初のソロ・アルバムを発表
[インタビュー] 歌声で本当の気持ちを伝えられれば一番いい 桐嶋ノドカ「言葉にしたくてできない言葉を」[インタビュー] 月と対峙してきた人々の想いや営みを、ヴァイオリンの響きで――川井郁子、7年ぶりのオリジナル・アルバム『LUNA』
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015