音楽出版社 データ提供サービス
ニュース

新生サーカス、新作『POP STEP BOSSA』を携えてクラブ・ツアーを開催

サーカス(Chorus Group)   2016/06/08掲載(Last Update:16/06/13 12:32)
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
 「Mr.サマータイム」「アメリカン・フィーリング」の大ヒットで知られるコーラス・グループのサーカスがニュー・アルバム『POP STEP BOSSA』(SCAC-007 1,389円 + 税)を5月25日(水)にリリース。この新作を携え、7月2日(土)大阪・梅田 Billboard LIVEを皮切りに、3日愛知・名古屋 BLUE NOTE、10日(日)東京・丸の内 COTTON CLUBにてクラブ・ツアーを行ないます。

 男女2人ずつによる洗練されたハーモニーと都会的なサウンドで日本の音楽シーンに衝撃を与えたサーカス。現在のラインナップはリーダー叶 高、デビュー以来の歌姫である叶 正子というオリジナル・メンバーに、叶 高の愛娘である叶ありさ、オーディションで抜擢された吉村勇一を加えた編成。今回のステージでは、「Mr.サマータイム」「アメリカン・フィーリング」などの代表曲に加え、5月にリリースされた新作『POP STEP BOSSA』からのナンバーも披露されます。ジャンルを超えて響きあう、ぬくもりのスタンダードの数々。親子2世代で綴る絶妙なハーモニーが堪能できる公演となりそうです。



POP STEP JAZZ & BOSSA ツアー
2016年7月2日(土)大阪 梅田 Billboard LIVE
2016年7月3日(日)愛知 名古屋 BLUE NOTE
2016年7月10日(日)東京 丸の内 COTTON CLUB
www.soundcircus.co.jp
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ジェイソン・モランに死角なし――「スガダイローとJASON MORANと東京と京都」[インタビュー] わたし自身が大好きな曲ばかり――寺下真理子『ロマンス』は様々な形の“愛”に因んだ作品
[インタビュー] クラシックの名曲を鼻歌のように――渋さ知らズが世界最古のアシッド・ミュージックに挑んだ『渋樹』[インタビュー] すでに“魂”は失われてしまった――チュス・グティエレス監督自身が語る「サクロモンテの丘〜ロマの洞窟フラメンコ」
[インタビュー] なんかいいのできた! どう? “Diggy-MO’ならでは”と“いい曲”の理想的なバランス『BEWITCHED』[インタビュー] “呼吸”こそ歌――双子ソプラノ・デュオ、山田姉妹が歌う昭和の名曲たち
[インタビュー] こいつガチだ――覚悟を決めたCANDY GO!GO!の自信作『IDOROCK』[インタビュー] 生産性の低いことをどんどんやっていくべきなんだ、ベッド・インは! メジャー・デビューを経て、改めて気づいたこと
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015