ニュース

今泉総之輔と須長和広(ex-quasimode)によるプロジェクト“COSMIC TEMPLE”、新MVを公開

COSMIC TEMPLE   2018/06/13 12:06掲載
はてなブックマークに追加
 2015年に活動を休止したジャズ・カルテットquasimodeのメンバー、今泉総之輔(ds)と須長和広(b)によるニュー・プロジェクト“COSMIC TEMPLE”が、1stアルバム『TEMPLE and TREE means like a COSMIC』(POCS-1708 2,777円 + 税)を7月4日(水)にリリース。発売に先駆けて、アルバム・タイトル・チューン「TEMPLE and TREE means like a COSMIC」が6月12日よりデジタル配信開始。同曲のミュージック・ビデオもYouTubeで公開されています。

 この曲についてドラムの今泉は「HIP-HOPの影響大な楽曲です。もともとドラムより先にRAPしていたのでラップしました。様々な時代、ジャンルが混ざった、このバンドをよく表す一曲です」と語り、ベースの須長は「この曲のデモを聴いてCOSMIC TEMPLEの方向性が見えたきっかけの曲。この曲が今作のアルバムを凝縮していると思う」とコメントしています。

 COSMIC TEMPLEは6月26日(火)に東京・渋谷 Milky wayにてFENNEC FENNECとThe holy'sを迎えてライヴを開催。ライヴの詳細ははCOSMIC TEMPLEオフィシャル・サイトをご覧ください。



■2018年7月4日(水)発売
COSMIC TEMPLE
TEMPLE and TREE means like a COSMIC

POCS-1708 2,777円 + 税

[収録予定曲]※曲順未定
01. TEMPLE and TREE means like a COSMIC
feat. SO.DRUMS .KAZ
02. ENDOLPHIN TRIGGERS
03. HOTEL NEW GANESHA
04. Melancolia zen feat.Patricia Marx
05. SLIDE SHOW feat.ウィリアムス浩子
06. CHAUFFEUR DRIVEN within..
07. BAPHOMET feat.タブゾンビ(SOIL&“PIMP”SESSIONS)
08. DAS GEMAINE 2000
09. BRIGHT MORNING SANDWITCHES
10. SWEETEST THING feat.SO.DRUMS. KAZ


Shibuya Milkyway Presents「OUR SOUL」

2018年6月26日(火)
東京 渋谷 Milky way
開場 18:30 / 開演 19:00
前売 2,500円 / 当日 3,000円(1ドリンク別)
出演: COSMIC TEMPLE / FENNEC FENNEC / The holy's

※お問い合わせ: 渋谷 Milkyway 03-6416-3227
www.shibuyamilkyway.com/schedule/schedule/on/2018/06/26
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 「でもしょうがないんだよね」と言ってほしい。言ってあげたい――ヒグチアイの“らしさ”が詰まった『日々凛々』[インタビュー] ある意味ニセモノ──半田健人が構築した“メタ・フォーク”アルバム『生活』
[インタビュー] 人を思って、願う気持ちが愛情――YU-A、3年振りの新作『OFF』[インタビュー] やらせたらスゴい──不良のメンタリティとストイックな姿勢を併せ持つラッパー・デュオ、GAZZA CROOKS
[インタビュー] 音楽を作り、演奏する――“覇道を往く”陰陽座の決意表明[インタビュー] GFRIEND 巷で噂のK-POPグループ、日本本格上陸
[インタビュー] シャープだけど薄くない、ただただカッコイイことだけをやりたいグループ――Cracks Brothers[インタビュー] 歌声で彩りを――“ヴォーカル”グループとして新たな道を切り拓くCOLOR CREATION
[インタビュー] パーティは終わった――2018年、STRUGGLE FOR PRIDEが贈る憎しみの音楽[インタビュー] もう変わる必要はないし、これをずっとやっていけばいい “時代を逆走する”小林太郎の決意と信念
[インタビュー] 原動力は愛、すべてのものへの愛――般若『話半分』[インタビュー] 限りあるこの日々を追い続けよう――伝説のアイドル、セイントフォー再始動
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015