ニュース

CRAZY WEST MOUNTAIN、新作「トレイルラン」をタワレコ新宿・渋谷店限定で発売

CRAZY WEST MOUNTAIN   2017/08/16 12:23掲載
はてなブックマークに追加
CRAZY WEST MOUNTAIN、新作「トレイルラン」をタワレコ新宿・渋谷店限定で発売
 “クレ山”の略称で知られる5人組ロック・バンド、CRAZY WEST MOUNTAIN(クレイジー・ウエスト・マウンテン)が約2年ぶりの新作となるシングル「トレイルラン」(MEGA-1005 税込500円)を10月4日(水)にリリース。本作は、東京・タワーレコードの新宿店と渋谷店のみで販売され、11月22日(水)に新宿 LOFTで行われるワンマン・ライヴ〈ようこそ!〜NEW AGE CRAZY〜〉に持参すると、受付で500円をキャッシュバック。ワンマンのチケット情報など詳細は、後日オフィシャル・サイトで発表予定です。

 CRAZY WEST MOUNTAINは、“山の日”の8月11日(祝・金)に下北沢 SHELTERで主催イベント〈ヤッホー! 〜山の日2017〜〉を開催。アンコール時に、鶴岡 良(vo)から「トレイルラン」をリリースすることが発表され、ライヴで初披露。ダンサブルで躍動感に富んだ、スケールの大きなサウンドに乗せて、“一緒に前に進んで行こう!”という真っ直ぐな想いを歌った、バンドの所信表明とも受け取れる楽曲となっています。

拡大表示拡大表示拡大表示

 YouTubeでは、シングルにカップリング曲として収録される「Mr.オンタイム」のミュージック・ビデオを公開。彼女に待ちぼうけを食わされている、一人の優しい男の姿をハワイ・オアフ島の絶景ポイントと共に楽しむことができるこのMVは、メンバーの鶴岡が実兄の結婚式でハワイを訪れる機会を狙って企画されたもので、全編ハワイ撮影にも関わらず製作費はゼロ。監督・主演・撮影(iPhone)・編集など全ての行程を鶴岡が担当しました。



■2017年10月4日(水)発売
CRAZY WEST MOUNTAIN
「トレイルラン」

MEGA-1005 500円(税込)
※タワーレコード渋谷店及びタワーレコード新宿店のみの限定発売

[収録曲]
01. トレイルラン
02. Mr.オンタイム

CRAZY WEST MOUNTAIN ワンマンライブ 2017
「ようこそ!〜NEW AGE CRAZY〜」

2017年11月22日(水)
東京 新宿 LOFT
前売 2,500円 / 当日 3,000円(共に1ドリンク別途)
開場 18:30 / 開演 19:30
※10月4日(水)発売のタワーレコード店舗限定シングル「トレイルラン」をご持参頂いた方には、当日500円キャッシュバック。
※高校生学割あり: 学生証を受付にて提示で当日500円をキャッシュバック。


[チケット先行発売]
受付期間: 8月15日(水)12:00〜27日(日)23:00

eplus.jp/cwm-hp17/
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 上原ひろみが驚異のハープ奏者エドマール・カスタネーダとのデュオ・プロジェクトを始動[インタビュー] “いいっすよ”から17年――サイプレス上野とロベルト吉野、ミニ・アルバム『大海賊』でメジャー・デビュー
[インタビュー] “今この時”を、考える――中村雅俊が「どこへ時が流れても / まだ僕にできることがあるだろう」に込めた同世代へのメッセージ[インタビュー] “何があっても”楽しく生きるんだという覚悟 真心ブラザーズ『FLOW ON THE CLOUD』
[インタビュー] サクソフォン四重奏を知らないかたにも素晴らしさを伝えたい――The Rev Saxophone Quartetが追求する伝統とオリジナリティ[インタビュー] ヒグチアイが目指す歌は、おしゃれじゃないけど“大切にしてきたもの”
[インタビュー] 若いリスナーにも良い音楽を届けたい――MASATOとMinnesotahが語る『KANDYTOWN LIFE presents “Land of 1000 Classics”』[インタビュー] Less Than TV25周年 大石規湖監督が記録した“ある家族”の日常、ドキュメンタリー映画「MOTHER FUCKER」
[インタビュー] ISEKIが追求する“自分らしさ”とは J-POPカヴァー集第2弾『AOR FLAVA -sweet blue-』[インタビュー] アイドルやめた――“渋谷系ガールズロックユニット”に転身したCANDY GO!GO!のリアル
[インタビュー] KANDYTOWNの新たな方向性も感じさせるソロ・アルバム、MUD『Make U Dirty』[インタビュー] 音楽にとどまらない、発想としての面白さ――ジェフ・パーカーがゆっくり語る『The New Breed』
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015