ニュース

クリスタル・ケイ、MOTION BLUE YOKOHAMAで新作『For You』リリース・ライヴを開催

クリスタル・ケイ   2018/06/14 12:38掲載
はてなブックマークに追加
クリスタル・ケイ、MOTION BLUE YOKOHAMAで新作『For You』リリース・ライヴを開催
 日本のR&Bシーンを牽引するディーヴァのひとり、クリスタル・ケイ(Crystal Kay)が通算12枚目となるニュー・アルバム『For You』を、DVD付初回限定盤(UICV-9284 3,500円 + 税)と通常盤(UICV-1097 2,500円 + 税)の2形態で6月13日(水)にリリース。このアルバムを携えて、アコースティック・ツアー〈クリカフェ〉を開催。7月10日(火)と11日(水)に亘り、神奈川・横浜 MOTION BLUE YOKOHAMAにてツアー皮切りとなるライヴを行ないます。その後は名古屋、東京、大阪で開催します。

 2019年にはアーティスト活動20周年を迎えるクリスタル・ケイ。幼い頃からマイケル・ジャクソンホイットニー・ヒューストンらの音楽を聴いて育ち、13歳でCDデビュー。「Boyfriend -part II-」「恋におちたら」など数々のヒットを放ち、2013年からは米ニューヨークにも拠点を置き活動を続けています。

 最新作は、“聴いているみなさんに向けての贈り物”というコンセプトで制作。NHKドラマ10「デイジー・ラック」主題歌の「幸せって。」や数々のタイアップ曲や新曲で構成されています。このアルバムの曲をオーディエンスと近い距離で届けたいという想いから、実施されるアコースティック・ツアー。ツアー初日は彼女の地元である横浜公演となっています。座席の予約はMOTION BLUEのオフィシャル・サイトをご覧ください。

クリスタル・ケイ
クリカフェ”For You”

www.motionblue.co.jp/artists/crystal-kay

2018年7月10日(火) / 11日(水)
神奈川 横浜 MOTION BLUE YOKOHAMA
10日 1st 開場 16:45 / 開演 18:00
10日 2nd 開場 19:45 / 開演 21:00
11日 1st 開場 16:15 / 開演 17:30
11日 2nd 開場 19:15 / 開演 20:30

[チャージ]8,500円(税込 / 飲食代別)

■2018年6月13日(水)発売
クリスタル・ケイ
『For You』

初回限定盤 CD + DVD UICV-9284 3,500円 + 税
通常盤 CD UICV-1097 2,500円 + 税

[収録曲]
01. 幸せって。
02. わたしたち
03. I Just Wanna Fly
04. Talk To Me
05. Summer Fever
06. Can't Stop Me
07. Forever Young
08. Lovin' You
09. Faces
10. サクラ
11. Waiting For You

[DVD]
01. Crystal Kay LIVE Tour 2016“Shine”@CLUB CITTA' 2016.3.23
02. 幸せって。(Music Video)
03. サクラ(Music Video)
04. Lovin' You(Music Video)
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 「でもしょうがないんだよね」と言ってほしい。言ってあげたい――ヒグチアイの“らしさ”が詰まった『日々凛々』[インタビュー] ある意味ニセモノ──半田健人が構築した“メタ・フォーク”アルバム『生活』
[インタビュー] 人を思って、願う気持ちが愛情――YU-A、3年振りの新作『OFF』[インタビュー] やらせたらスゴい──不良のメンタリティとストイックな姿勢を併せ持つラッパー・デュオ、GAZZA CROOKS
[インタビュー] 音楽を作り、演奏する――“覇道を往く”陰陽座の決意表明[インタビュー] GFRIEND 巷で噂のK-POPグループ、日本本格上陸
[インタビュー] シャープだけど薄くない、ただただカッコイイことだけをやりたいグループ――Cracks Brothers[インタビュー] 歌声で彩りを――“ヴォーカル”グループとして新たな道を切り拓くCOLOR CREATION
[インタビュー] パーティは終わった――2018年、STRUGGLE FOR PRIDEが贈る憎しみの音楽[インタビュー] もう変わる必要はないし、これをずっとやっていけばいい “時代を逆走する”小林太郎の決意と信念
[インタビュー] 原動力は愛、すべてのものへの愛――般若『話半分』[インタビュー] 限りあるこの日々を追い続けよう――伝説のアイドル、セイントフォー再始動
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015