ニュース

DEATHRO、清水康彦ディレクションの『PROLOGUE』収録曲MVを公開

DEATHRO   2017/04/20 14:15掲載
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
DEATHRO、清水康彦ディレクションの『PROLOGUE』収録曲MVを公開
 ヴォーカリストを務めたハードコアパンク・バンド、COSMIC NEUROSEの無期限活動休止表明を経てソロ活動をスタートし、昨年3月にシングル「BE MYSELF」、同年12月にはフル・アルバム『PROLOGUE』をリリースしたDEATHROが、アルバム収録曲「CRAZY FOR YOU」のミュージック・ビデオをYouTubeにて公開。

 ルーツを率直に反映して“ロック・シンガー”としての意思を明確に打ち出した作品となっている『PROLOGUE』。MVでは、その世界観を映像ディレクター・清水康彦が具現化。DEATHROが拠点とする神奈川・愛川町 / 海老名市にて撮影が行われ、モノクロームで統一された映像は、GLAY「everKrack」「JUSTICE[from]GUILTY」、シド「ANNIVERSARY」、MIYAVI vs YUKSEK「DAY 1」などのMVを手がけてきた清水ならではのダイナミックな仕上がりとなっています。



■2016年12月7日(水)発売
DEATHRO
PROLOGUE

RS-10 2,000円 + 税

[収録曲]
01. BE MYSELF(Prologue Edition)
02. WEEKEND CRASH
03. RAIN
04. TRUE AGAINST LIES
05. RUNAWAY ANIMAL
06. CRAZY FOR YOU
07. BOYS & GIRLS(Prologue Edition)
08. PARADOX
09. SUBURBS
10. UNDER THE RAINBOW
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 盛り上がる日本のアイリッシュ / ケルト音楽シーン[前編] インタビュー: 豊田耕三(O’Jizo)[インタビュー] 誰かの音楽と繋がることを恐れない――誰にも似ていないギタリスト、ヤコブ・ブロの謎に迫る
[インタビュー] フックアップしながら自分も“新鮮さ”をもらってる、その関係性こそがヒップホップ ISSUGI「7INC TREE」[インタビュー] “大人になった”LIFriendsが伝えるメッセージ「俺たちのララバイ」
[インタビュー] どんどん面倒臭い人間になって――グッドガールに別れを告げたテンテンコの目覚め[インタビュー] 虹のコンキスタドールがメジャー・デビュー! 赤組メンバーを徹底紹介
[インタビュー] やりたいのは“フェチじゃない”こと――ENDON『THROUGH THE MIRROR』に映るもの[インタビュー] 音楽に対してハングリーであるということ FEBB AS YOUNG MASON
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015