ニュース

SANABAGUN.、漢ら出演 〈ROAD TO KAIKOO FES 20XX vol.3〉開催

DJ BAKU   2018/02/01 12:56掲載
はてなブックマークに追加
SANABAGUN.、漢ら出演 〈ROAD TO KAIKOO FES 20XX vol.3〉開催
 DJ BAKUが発起人となって2005年より開始され、最盛期にはインディペンデント・フェスとしては異例の1万人以上を動員した音楽フェスティヴァル〈KAIKOO〉。この伝説的フェスの復活を目指して昨年8月にスタートした〈ROAD TO KAIKOO FES 20XX〉の第3回が2月18日(日)東京・表参道 WALL & WALLにて開催されます。

 出演はDJ BAKUをはじめ、ジャズのエッセンスを取り入れた個性とセンスが話題のヒップホップ・チームSANABAGUN.、これまでの客演を集めたミックスCD『ON THE WAY mixed by DJ GATTEM』を1月にリリースした漢 a.k.a. GAMI、MCバトル界で一気にブレイクしたMU-TONが所属するTRI MUG's CARTEL、“JAZZとブラック・ミュージックの蜜月”と評されるクロスオーヴァー・サウンドが話題のStill Caravanらが発表され、〈ROAD TO KAIKOO FES 20XX〉のハイライトともいえるスペシャル・セッションにも期待が膨らむラインナップとなっています。

ROAD TO KAIKOO FES 20XX vol.3

2018年2月18日(日)
東京 表参道 WALL & WALL
開場 17:00 / 開演 22:00 
前売 3,000円 / 当日 3,500円(税込 / 別途ドリンク代)

[出演]
live: SANABAGUN. / 漢 a.k.a. GAMI / TRI MUG'S CARTEL / Still Caravan / GOMESS / KMC
DJ: DJ BAKU / bara / PIRO / SASAKI JUSWANNACHILL / メメ / SSK / VERS / POPPO / MA-MI
VJ: mitchel(nego, VEJ)


[未成年特典]
前売: 当日身分証提示で1,000円キャッシュバック
当日: 当日身分証提示で2,500円 + ドリンク代600円
※顔写真付き身分証明証(学生証など)必須
※中学生以下入場無料(顔写真付き学生証必須)
※サンダル類でのご入場はお断りさせていただきます
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 原動力は愛、すべてのものへの愛――般若『話半分』[インタビュー] 限りあるこの日々を追い続けよう――伝説のアイドル、セイントフォー再始動
[インタビュー] “生き様が音楽に現れる。だからこそどう生きるかが重要”――デビュー30周年を迎えた寺井尚子[インタビュー] “シンガー・ソングライターとして”前に進むための一歩、山森大輔『銀のピストル』
[インタビュー] 踊Foot Worksみたいなヤツ、いなくない? 自由奔放な音楽の魅力が詰まった『odd foot works』[インタビュー] 屈強でしなやかな東京のヒップホップ――KANDYTOWNのビートメイカー、MIKIがファースト・ソロ・アルバム『137』を発表
[インタビュー] より肉体的なものへ――神奈川・逗子を拠点とするHalf Mile Beach Clubが初の単独作を発表[インタビュー] “続編”ではなく“新作”を作ろう きゃりーぱみゅぱみゅ「きみのみかた」
[インタビュー] “俺の不幸で踊ってくれ!”――沖縄出身のラッパー、唾奇が最新作『道-TAO-』をリリース[特集] [LIVE Report] まっすぐな気持ちを届けてくれる藤田麻衣子の歌
[インタビュー] 自分というジャンルをちゃんと作りたい “シンガー・ソングライター”Nao Kawamura初のフル・アルバム『Kvarda』[インタビュー] 「アワ・マン・イン・トーキョー〜バラッド・オブ・シン・ミヤタ」、宮田 信の仕事とは?
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015