ニュース

エクストリーム、初のライヴCD&DVDをリリース

エクストリーム(EXTREME)   2010/02/01掲載(Last Update:10/02/03 14:53)
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
 2008年に13年ぶりの復活作『サウダージ・デ・ロック』(写真)を発表、再び世界中のファンを熱狂させたエクストリーム(EXTREME)がライヴ・アルバム『Take Us Alive』をリリースします!

 意外にもバンドがオフィシャルでライヴ作品をリリースするのは今回が初。収録されるのは、2009年8月8日に行なわれた地元ボストンでのライヴの模様。CDは2枚組で、付属のDVDにはライヴ本編に加え、『サウダージ・デ・ロック』からのビデオ・クリップも収録される予定です。

 発売は日本盤(2CD+DVD:VIZP-90 税込7,140円 / 2CD:VICP-64809〜10 税込3,150円)が3月24日。劇的な復活を遂げたエクストリームの躍動感溢れるステージをCD / DVD作品としてもお楽しみください!
続報
エクストリームのライヴ盤、CDオンリー版は発売未定に
お伝えした作品のうち、CDのみの2CD版(VICP-64809〜10 税込3,150円)は発売未定になりました。
[ 2010/02/03掲載 ]


※3月24日発売
●『Take Us Alive』
2CD+DVD(VIZP-90 税込7,140円)
2CD(VICP-64809〜10 税込3,150円)

[CD/DVD]
(1) Decadence Dance
(2) Comfortably Dumb
(3) Rest In Peace
(4) It('s A Monster)
(5) Star
(6) Tell Me Something I Don't Know
(7) メドレー:Kid Ego〜Little Girls〜Teachers Pet〜Play With Me
(8) Midnight Express
(9) More Than Words
(10) Ghost
(11) Cupids Dead
(12) Take Us Alive
(13) Fight Of The Wounded Bumble Bee
(14) Get The Funk Out
(15) Am I Every Gonna Change
(16) Hole Heated
(17) War Heads
(18) Mutha(Don't Wanna Go To School Today)

[DVD]
*「サウダージ・デ・ロック」からのビデオ・クリップ
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 児玉桃、マンフレート・アイヒャーとの出会いとドビュッシー&細川俊夫の音楽を語る[インタビュー] ロック・フェスでも闘えるバンドに――井上 銘のバンド・プロジェクト、MAY INOUE STEREO CHAMP始動
[インタビュー] ストリートにドレスコードはいらない 再来日を果たした“俺たちの”ストーン・ファンデーション[インタビュー] 主演俳優と主題歌は映画の顔――入江 悠監督と感覚ピエロが語る映画『22年目の告白−私が殺人犯−です』
[インタビュー] ビル・フリゼールはどんなことを考えながらギターを奏でているのだろう?[インタビュー] 仲間と描く、東京の物語 DONY JOINT『A 03 Tale, ¥ella』
[インタビュー] 多くのリスナーにクラシックの扉を開くことが使命のひとつ――ヴォーチェス8のユニークな存在意義[インタビュー] “殻は破る”SALUがたどり着いた、表現者としてすべきこと『INDIGO』
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015