音楽出版社 データ提供サービス
ニュース

ニールズ・チルドレンのブランドン・ヤコブス、ティム・バージェス・プロデュースでソロ・デビュー!

グッドナイト・アンド・アイ・ウィッシュ★(GOODNIGHT AND I WISH)   2009/06/02 15:33掲載
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
ニールズ・チルドレンのブランドン・ヤコブス、ティム・バージェス・プロデュースでソロ・デビュー!
 ネオ・ゴス・シーンで注目を集めるUKバンド、ニールズ・チルドレン(Neils Children)のブランドン・ヤコブスが、グッドナイト・アンド・アイ・ウィッシュ★(GOOD NIGHT AND I WISH★)としてソロ・デビュー。アルバム『グッドナイト・アンド・アイ・ウィッシュ★』が6月3日、VINYL JUNKIE RECORDINGSより発売になります。

 このアルバムは、ティム・バージェスThe Charlatans)によるプロデュース。アシッド / フリーフォークを基調とした無垢でドリーミィなポップで、ニールズ・チルドレンのメンバーらしいゴシックな空気をたたえた楽曲が特徴的。語りかけるような優しいヴォーカルも心地よく、シド・バレットの雰囲気も感じさせてくれます。彼自身が“ララバイ・ポップ”と名付けたとおり、ポップながらミステリアス。まるで閉館後の遊園地にいるような、わくわく感とダークさを宿したアルバムに仕上がっています。

 まだデビュー作のみのリリースながら、すでにルーファス・ウェインライト(Rufus Wainwright)ケイト・ナッシュ(Kate Nash)エドウィン・コリンズ(Edwyn Collins)らから絶賛を受けているとのこと。北米ツアー、ヨーロッパ・ツアーでも着実にファン・ベースを獲得している彼ですが、ニールズ・チルドレンとして6月12日より来日ツアーも決定。ソロ名義でのパフォーマンスはアナウンスされていませんが、こちらもお見逃しなく。

 
6月3日発売
グッドナイト・アンド・アイ・ウィッシュ★『グッドナイト・アンド・アイ・ウィッシュ★』
(DDCJ-3068 税込 2,280円)

01. AN EXHIBITION OF RARITIES
02. THE DREAM CATCHER
03. THE RULE OF THREE
04. SNOW ANGELS
05. A SPACE IN TIME
06. NORLINGTON WORKS
07. COME TO MINE FOR TEA
08. MY PET SPIDER
09. SUICIDE LETTER
10. GHOST
11. IF TIM BURTON WANTED TO...
12. TROPHY HEART
13. HALY HORROR
14. BRITISH SUMMERTIME
15. WHERE SHALL WE MEET IN OUR DREAMS?
※13〜15:BONUS TRACK
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “好きだ!”という気持ちをぶつける対象があるだけで、人生はとても豊かになる――寺嶋由芙が目指す“ゆるドル”とは[インタビュー] 政府は飢えを武器にして人々を統制している――ケン・ローチ監督が語る「わたしは、ダニエル・ブレイク」
[特集] ジェイソン・モランに死角なし――「スガダイローとJASON MORANと東京と京都」[インタビュー] わたし自身が大好きな曲ばかり――寺下真理子『ロマンス』は様々な形の“愛”に因んだ作品
[インタビュー] クラシックの名曲を鼻歌のように――渋さ知らズが世界最古のアシッド・ミュージックに挑んだ『渋樹』[インタビュー] すでに“魂”は失われてしまった――チュス・グティエレス監督自身が語る「サクロモンテの丘〜ロマの洞窟フラメンコ」
[インタビュー] なんかいいのできた! どう? “Diggy-MO’ならでは”と“いい曲”の理想的なバランス『BEWITCHED』[インタビュー] “呼吸”こそ歌――双子ソプラノ・デュオ、山田姉妹が歌う昭和の名曲たち
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015