ニュース

フォーク・シンガー本田路津子のCD-BOXが通販限定で発売 井上陽水や五輪真弓による提供曲収録

本田路津子   2017/10/19 14:13掲載
はてなブックマークに追加
フォーク・シンガー本田路津子のCD-BOXが通販限定で発売 井上陽水や五輪真弓による提供曲収録
 1970年代前半に活躍し“カレッジ・フォーク”ブームを牽引したシンガー、本田路津子(ほんだるつこ)の音源101曲をテーマ別に5枚のCDに収録したBOXセット『Rutsuko Honda FOLK SONGS 1970-1975』(DYCL-3391 10,000円 + 税)が10月19日(木)にSony Music Shopなど通信販売限定で発売されました。

 1970年に「秋でもないのに」でデビューし、「風がはこぶもの」「一人の手」「耳をすましてごらん」といったヒット曲で知られる本田路津子。BOXには、吉田拓郎小室 等かぐや姫青い三角定規ビリー・バンバンガロピート・シーガーホセ・フェリシアーノなど国内外のフォークソング・カヴァーをはじめ、シングル曲やアルバム曲などが網羅されています。井上陽水が改名前のアンドレ・カンドレ時代に“マンドレ”というペンネームで提供した「春が来ると」、五輪真弓がデビュー間もない頃に提供した「旅立つ想い」など、初CD化音源も多数収録。

 本田はBOX発売についてコメントを寄せており、「数々のフォーク・ソングの歌が生まれて行った時代の何色もあった様々な声の中のささやかな一色として彩ることが出来たことに心が震える程に感動と感謝です」とそのキャリアを振り返っています。

拡大表示拡大表示拡大表示


■2017年10月19日(木)発売
本田路津子
『Rutsuko Honda FOLK SONGS 1970-1975』

5CD DYCL-3391 10,000 + 税
※通販限定
www.110107.com/rutsuko_honda

[Disc 1]
01. 秋でもないのに
02. 風がはこぶもの
03. 一人の手
04. 死んだ少女
05. 誰もいない海
06. 遠い世界に
07. 白い色は恋人の色
08. おはなし
09. 小さな日記
10. 今日の日はさようなら
11. 手紙
12. あの素晴しい愛をもう一度
13. 知床旅情
14. 遠くへ行きたい
15. 出稼ぎお父う
16. 防人の唄
17. 友よ
18. 戦争は知らない
19. 死んだ男の残したものは
20. X'masなんか来てほしくない
21. 幸せはつくるもの
22. 若者たち

[Disc 2]
01. 愛するハーモニー
02. さよならをするために
03. ひとりごと
04. 太陽がくれた季節
05. サルビアの花
06. 美しい星
07. ケ・サラ
08. ママに捧げる詩
09. 雨が空から降れば
10. 結婚しようよ
11. インドの街を象にのって
12. 私の家
13. もみの木
14. 赤色エレジー
15. 私の小さな人生
16. たんぽぽ
17. 春夏秋冬
18. マリエ
19. ひとりきり
20. どうしてこんなに悲しいんだろう

[Disc 3]
01. 秋でもないのに
02. 小さな丘の小さな家
03. 風がはこぶもの
04. 野に咲く花
05. 家路
06. 金色の時間
07. 一人の手
08. だれかを愛したい
09. 声のする向こうに
10. 耳をすましてごらん
11. 藍より青く
12. めぐりあうためには
13. くちぐせ
14. この空の下で
15. 時はとどめられない
16. 白い花
17. 歩きなれた道
18. 空と話そう
19. 日だまりのうた
20. 郊外電車で
21. 果樹園
22. エレス・トゥー“あなたなしでは”
23. それぞれの愛
24. 手紙
25. 幼ない子供のように

[Disc 4]
01. オープニング
02. シェルブールの雨傘
03. ソング・サング・ブルー
04. 私はイエスがわからない
05. 行かないで
06. トップ・オブ・ザ・ワールド〜シング
07. 一人の手
08. 人生のメロディー
09. 私の小さな人生
10. 家路
11. 窓が話してくれる
12. 愛のハーモニー
13. 幸せという名の町

[Disc 5]
01. 野に咲く花
02. 小さな丘の小さな家
03. ある朝うまれて
04. ままごとの世界
05. 春が来ると
06. 希望の国
07. 孤独な少女
08. 陽は昇る
09. 恋する瞬間
10. どうしているの
11. あの想い出の道
12. 一年たちました
13. 出発のある人生
14. 愛のおくりもの
15. 赤いローソクと人魚
16. 九月の朝
17. 旅立つ想い
18. 心の中を流れる河
19. めぐり逢う季節
20. 私の子供たちへ
21. 愛のテーマ
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 角銅真実&西田修大が語る石若 駿『Songbook2』[特集] [LIVE Report] 愛され続けるシンガー・ソングライター藤田麻衣子のオール『緋色の欠片』曲によるスペシャル・ライヴ!
[インタビュー] 秋本帆華が語るチームしゃちほこの“これまで”と“これから”[インタビュー] 原点回帰を経て再確認した“本気”の在り所 加藤和樹『SPICY BOX』
[インタビュー] “世界の先端で戦うということ” BIGYUKI『リーチング・フォー・ケイローン』[インタビュー] 音楽の“過去と未来”とを想像力でつないでみせる歌 高田 漣『ナイトライダーズ・ブルース』
[インタビュー] 永遠に愛される曲を目指して――サラ・オレインが真価を発揮した『Cinema Music』[インタビュー] ノリとヴァイブスだけで作った音楽を“ヒップホップ”としてパッケージ化する GRADIS NICE & YOUNG MAS(Febb)
[インタビュー] 密接な関係性ありきの音楽 MIKUMARI×OWL BEATS『FINEMALT NO.7』[インタビュー] (想像以上に)挙動不審!? 廣瀬真理子が総勢22人の“ドリアンな奴ら”を率いてアルバムをリリース
[インタビュー] 「知らない土地で出会う風景や人から音楽が生まれる」 ――ピアニスト、ジェイコブ・コーラーが描くシネマティックな世界[インタビュー] 上原ひろみが驚異のハープ奏者エドマール・カスタネーダとのデュオ・プロジェクトを始動
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015