音楽出版社 データ提供サービス
ニュース

イメルダ・メイ、新作はT.ボーン・バーネットがプロデュース

イメルダ・メイ(IMELDA MAY)   2017/02/17 15:56掲載
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
 パワフルなロカビリー・シンガーとして人気の高いイメルダ・メイ(Imelda May)がイメージチェンジ。幅広い音楽性のもと、シンガーとして新たな一歩を踏み出したニュー・アルバム『ライフ・ラヴ・フレッシュ・ブラッド』(UCCU-1538 2,600円 + 税)を4月7日(金)に発表します。

 ボブ・ディランエルトン・ジョンエルヴィス・コステロらを手がけてきたT.ボーン・バーネットをプロデューサーに迎え、マーク・リーボウ(g)、ジェイ・ベルローズ(ds)、ザック・ドーズ(b)ら“T・ボーン組”のミュージシャンと共に制作されたアルバムは、母となり、18年間の結婚生活に終止符を打った彼女の人生が反映されたものとなっています。

 ジェフ・ベックの2010年作『エモーション・アンド・コモーション』に1曲で参加したメイの作品に、今回はベックが参加。スローでソウルフルな「ブラック・ティアーズ」でギターを弾いています。また、かつて籍を置いていたバンドのリーダーでもあるジュールズ・ホランドもゲスト参加。YouTubeではジェフ・ベックが参加の「ブラック・ティアーズ」が公開中されています。



■2017年4月7日(金)発売
イメルダ・メイ
ライフ・ラヴ・フレッシュ・ブラッド

UCCU-1538 2,600円 + 税

[収録曲]
01. コール・ミー
02. ブラック・ティアーズ / イメルダ・メイ feat. ジェフ・ベック
03. シュッドヴ・ビーン・ユー
04. シックス・センス
05. ヒューマン
06. ハウ・バッド・キャン・ア・グッド・ガール・キャン・ビー
07. バッド・ハビット
08. レヴィテイト
09. ホエン・イッツ・マイ・タイム / イメルダ・メイ feat. ジュールズ・ホランド
10. リーヴ・ミー・ロンリー
11. ザ・ガール・アイ・ユースト・トゥ・ビー
12. バン・バン - ウクレレ・ヴァージョン
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] CDじゃないジャーナル大賞 2016[インタビュー] ジンジャーエールで曲を書きなさい――ミックスナッツハウス『All You Need is Nuts』は“なんか変な感じ”
[インタビュー] G.RINAがたどり着いた、ヒップホップ的な折衷感 『LIVE & LEARN』[インタビュー] 奇跡の積み重ねが“今”なんだよ――2017年、加藤和樹の思うこと
[インタビュー] 俺のことを知らないのは損なんで――YUKSTA-ILL、『NEO TOKAI ON THE LINE』に込めた“原点回帰”の想い[インタビュー] ヒップホップ感よりも、分かりやすい“音楽”を届ける KID FRESINO『Salve』
[インタビュー] 鼎談『Accumulation』――黒電話666 × 那倉太一(ENDON) × 西山伸基(soup) × 平野Y([...]dotsmark)[インタビュー] 快進撃を続けるトリオの新機軸――fox capture planが5thアルバム『FRAGILE』を発表
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015