ニュース

iriがニュー・アルバム『Juice』を2018年2月にリリース Licaxxxと向井太一のツアー参加も決定

iri(SSW)   2017/12/25 13:29掲載
はてなブックマークに追加
iriがニュー・アルバム『Juice』を2018年2月にリリース Licaxxxと向井太一のツアー参加も決定
 11月に最新作『life ep』を発表したばかりのiriが、『Groove it』以来のニュー・アルバム『Juice』をリリース。初回盤(CD + DVD VIZL-1310 3,700円 + 税)と通常盤(CD VICL-64926 2,900円 + 税)の2形態で2018年2月28日(水)の発売が決定しています。

 同作には、NikeWomen「わたしに驚け」キャンペーン・ソングに起用されたシングル「Watashi」や、5lackの客演 / プロデュースが話題となった『life ep』収録曲「Telephone feat. 5lack」を含む全13曲を収録予定。タイトルについてiriは「このアルバムはソングライティングや歌の幅を広げてヴァリエイション溢れる曲を作りたいと思っていました。今回もたくさんの素晴らしい方々にトラックメイキングをして頂き、自分の中のいろいろな感情やメロディー、歌詞がトラックと混ざり合っていく瞬間、何か瑞々しさを感じました。そんな感情が新しい“Juice-ジュース”に出会ったようなフレッシュでエネルギッシュなイメージに思えて今回のアルバムタイトルにしました」と語っています。

 なお、3月からは初のツアー〈iri 1st Tour 2018〉がスタート。3月15日(木)愛知・名古屋 APOLLO BASE、16日(金)大阪・梅田 Shangri-La、18日(日)宮城・仙台 CLUB SHAFT、20日(火)東京・恵比寿 LIQUIDROOM、21日(水・祝)福岡・Drum Be-1の全5公演が発表されているほか、名古屋および大阪公演には1stアルバム『BLUE』を11月にリリースした向井太一、東京公演にはLicaxxxの出演も決定しています。詳しくはオフィシャル・サイトにてご確認ください。

拡大表示拡大表示


■2018年2月28日(水)発売
iri
『Juice』

初回盤 CD + DVD VIZL-1310 3,700円 + 税
通常盤 CD VICL-64926 2,900円 + 税

iri 1st Tour 2018

3月15日(木)
愛知 名古屋 APOLLO BASE
共演: 向井太一
開場 18:30 / 開演 19:00
前売 3,800円 / 当日 4,300円(税込 / 別途ドリンク代)
一般発売: 2018年1月27日(土)〜

※お問い合わせ: サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

3月16日(金)
大阪 梅田 Shangri-La
共演: 向井太一
開場 18:30 / 開演 19:00
前売 3,800円 / 当日 4,300円(税込 / 別途ドリンク代)
一般発売: 2018年1月27日(土)〜

※お問い合わせ: 清水音泉 06-6357-3666

3月18日(日)
宮城 仙台 CLUB SHAFT
開場 17:00 / 開演 17:30
前売 3,800円 / 当日 4,300円(税込 / 別途ドリンク代)
一般発売: 2018年1月27日(土)〜

※お問い合わせ: クールマイン 022-292-1789

3月20日(火)
東京 恵比寿 LIQUIDROOM
DJ: Licaxxx
開場 18:30 / 開演 19:30
前売 3,800円 / 当日 4,300円(税込 / 別途ドリンク代)
一般発売: 2018年1月27日(土)〜

※お問い合わせ: クリエイティブマンプロダクション 03-3499-6669

3月21日(水・祝)
福岡 Drum Be-1
開場 17:00 / 開演 17:30
前売 3,800円 / 当日 4,300円(税込 / 別途ドリンク代)
一般発売: 2018年1月27日(土)〜

※お問い合わせ: キョードー西日本 092-714-0159
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 屈強でしなやかな東京のヒップホップ――KANDYTOWNのビートメイカー、MIKIがファースト・ソロ・アルバム『137』を発表[インタビュー] より肉体的なものへ――神奈川・逗子を拠点とするHalf Mile Beach Clubが初の単独作を発表
[インタビュー] “続編”ではなく“新作”を作ろう きゃりーぱみゅぱみゅ「きみのみかた」[インタビュー] “俺の不幸で踊ってくれ!”――沖縄出身のラッパー、唾奇が最新作『道-TAO-』をリリース
[特集] [LIVE Report] まっすぐな気持ちを届けてくれる藤田麻衣子の歌[インタビュー] 自分というジャンルをちゃんと作りたい “シンガー・ソングライター”Nao Kawamura初のフル・アルバム『Kvarda』
[インタビュー] 「アワ・マン・イン・トーキョー〜バラッド・オブ・シン・ミヤタ」、宮田 信の仕事とは?[特集] ヘルベルト・フォン・カラヤン生誕110年記念! 数々の名盤が“理想の音”に迫る高音質で登場
[インタビュー] いい歌をたくさん歌って、レコーディングして残したい――フォルテ・ディ・クアトロのセカンド・アルバム『アヴェ・マリア〜CLASSICA』[インタビュー] 決め手は興奮が蘇ってくるかどうか――THOUSAND EYESが放つ“最高傑作”『DAY OF SALVATION』
[インタビュー] “ヤバさ”はこれだ――BES&ISSUGIの自信が浮かび上がる『VIRIDIAN SHOOT』[インタビュー] 小曽根 真 既存の概念を打ち壊すのではなく、共存するイメージで―― ニューヨーク・フィルハーモニックと共演した『ビヨンド・ボーダーズ』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015