ニュース

自由な発想感じるシンガーソングライター“KOKIA”、新作です。

KOKIA   2003/10/23掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 当サイトのリサーチにも問い合わせが殺到した、花王『エッセンシャル ダメージケア』のイメージソング「The Power of Smile」や、フジテレビ系ドラマ『愛しき者へ』の主題歌「かわらないこと〜since1976〜」などを収録した、今話題の“KOKIA”のニュー・アルバム『Remember me』(VICL-61239\3,045(税込))が11月12日にリリースされます。

 世間的には最近になって彼女の存在がクローズアップされたので“新人”かと思う方も多いかも知れませんが、元々彼女は、日向敏文が全面プロデュースしたアルバム『songbird』で99年にデビューしており、そのアルバムにも収録されたシングル曲「ありがとう・・・」などが香港で大ヒットを飾るなど、日本よりもむしろアジア圏で人気があった方で、その後、自ら作詞・作曲を進んで行なうようになって、2002年に全曲の作詞・作曲を自ら手掛けた2ndアルバム『trip trip』(写真)を発表し、新たに“シンガーソングライター”として生まれ変わった姿を世間に披露した経歴の持ち主。その『trip trip』には、ワールド・ミュージックを自らのフィルターを通して表現した異色のナンバー「ぴんくの象」があるかと思えば、オルタナを歌詞からも、サウンドからも表現させてみた名曲「人間ってそんなものね」があるなど、そのどれもが素晴らしき出来であった楽曲が多く収録されていて、一部ではかなり話題となった名作でありました。そんな名作を生んだ彼女が新たに放つことになったアルバムには、下記のような楽曲が収録される模様で、うち1曲は朗読ものとなるそうです。作品を発表するたびに、新たなファンを獲得するような様々な作風を見せてくれる彼女。ひとつのサウンドに固持しない、自由な発想を感じ取れる女性ヴォーカルものが好きな方なら、きっと気に入るかと思うので、是非とも皆さんも一聴のほどを!

(01) Prologue "Remember me"
(02) 私の太陽
(03) Different way
(04) かわらないこと〜since1976〜
(05) Happy birthday to me
(06) with music
(07) 安心の中
(08) そら
(09) The Power of Smile
(10) Clap your hands!
(11) I believe〜海の底から〜
(12) 大事なものは目蓋の裏
(13) ? 
(14) sigh
(15) Remember the kiss(duet"KOKIA & Piano")
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ノリとヴァイブスだけで作った音楽を“ヒップホップ”としてパッケージ化する GRADIS NICE & YOUNG MAS(Febb)[インタビュー] 密接な関係性ありきの音楽 MIKUMARI×OWL BEATS『FINEMALT NO.7』
[インタビュー] (想像以上に)挙動不審!? 廣瀬真理子が総勢22人の“ドリアンな奴ら”を率いてアルバムをリリース[インタビュー] 「知らない土地で出会う風景や人から音楽が生まれる」 ――ピアニスト、ジェイコブ・コーラーが描くシネマティックな世界
[インタビュー] 上原ひろみが驚異のハープ奏者エドマール・カスタネーダとのデュオ・プロジェクトを始動[インタビュー] “いいっすよ”から17年――サイプレス上野とロベルト吉野、ミニ・アルバム『大海賊』でメジャー・デビュー
[インタビュー] “今この時”を、考える――中村雅俊が「どこへ時が流れても / まだ僕にできることがあるだろう」に込めた同世代へのメッセージ[インタビュー] “何があっても”楽しく生きるんだという覚悟 真心ブラザーズ『FLOW ON THE CLOUD』
[インタビュー] サクソフォン四重奏を知らないかたにも素晴らしさを伝えたい――The Rev Saxophone Quartetが追求する伝統とオリジナリティ[インタビュー] ヒグチアイが目指す歌は、おしゃれじゃないけど“大切にしてきたもの”
[インタビュー] 若いリスナーにも良い音楽を届けたい――MASATOとMinnesotahが語る『KANDYTOWN LIFE presents “Land of 1000 Classics”』[インタビュー] Less Than TV25周年 大石規湖監督が記録した“ある家族”の日常、ドキュメンタリー映画「MOTHER FUCKER」
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015