ニュース

小西康陽監修の7inchアナログ盤プロジェクト始動 第1弾リリースが決定

小西康陽   2017/01/10 16:37掲載
はてなブックマークに追加
小西康陽監修の7inchアナログ盤プロジェクト始動 第1弾リリースが決定
 小西康陽が監修を務める7inchアナログ盤のプロジェクトが始動。第1弾リリースとして、ソニーミュージックから80〜00年代に発表された楽曲の中から、小西が“今、クラブで回したい”“7inchのアナログ盤で出して欲しい”という想いを込めて選曲したコンピレーションCD『エース』が2月22日(水)に登場。これと連動して、アナログ専門レーベル「GREAT TRACKS」よりピチカート・ファイヴの限定7inchシングル2作「カップルズep」「ベリッシマep」も同日発売となることが決定しています。

 小西らが出演し、東京・渋谷 Organ barで毎月第3金曜日に開催されているイベントのタイトルを冠した『エース』には、電気グルーヴ「N.O.」「Shangri-La」、ORANGE RANGE「ロコローション」「上海ハニー」、米米CLUB「愛はふしぎさ」、鈴木雅之菊池桃子「渋谷で5時」など全17曲を収録。ジャケット・デザインは、小西と共にイベントでDJを務めている常盤 響が担当。

 限定7inchシングル「カップルズep」には「七時のニュース」「皆笑った」、「ベリッシマep」は「惑星」「これは恋ではない」と、ピチカート・ファイヴの初期楽曲をカップリング収録。「カップルズep」のジャケット裏面では昨年亡くなった写真家・桑本正士による未発表カットを使用しています。

 現在、特設サイト(www.110107.com/A7inch)では、「『エ―ス』7インチで欲しいね!アンケート」と題し、コンピレーションCD『エース』収録曲の中から7inch化を希望するアンケートを実施中です。

■2017年2月22日(水)発売
エース
MHCL-2677 2,200円 + 税
選曲・解説: 小西康陽

[収録曲]
01. N.O. / 電気グルーヴ
02. 愛はふしぎさ / 米米CLUB
03. 渋谷で5時 / 鈴木雅之&菊池桃子
04. Shangri-La / 電気グルーヴ
05. ロコローション / ORANGE RANGE
06. 上海ハニー / ORANGE RANGE
07. V・A・C・A・T・I・O・N / 吉村由美
08. ウェディングベル / PUFFY
09. バースデイ・ボーイ / 渡辺満里奈
10. うれしい!たのしい!大好き!(‘EVERLASTING’VERSION) / DREAMS COME TRUE
11. 惑星 / ピチカート・ファイヴ
12. 風になりたい / THE BOOM
13. まわれ まわれ / 比屋定篤子
14. ボーイフレンド / 井上睦都実
15. 七時のニュース / ピチカート・ファイヴ
16. 夜をぶっとばせ / ピチカート・ファイヴ
17. だいすき / 岡村靖幸


■2017年2月22日(水)発売
ピチカート・ファイヴ
「カップルズep」

完全生産限定盤 7inchアナログ
MHKL-1 1,800円 + 税

[side A]
01. 七時のニュース

[side B]
01. 皆笑った


■2017年2月22日(水)発売
ピチカート・ファイヴ
「ベリッシマep」

完全生産限定盤 7inchアナログ
MHKL-2 1,800円 + 税

[side A]
01. 惑星

[side B]
01. これは恋ではない
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 角銅真実&西田修大が語る石若 駿『Songbook2』[特集] [LIVE Report] 愛され続けるシンガー・ソングライター藤田麻衣子のオール『緋色の欠片』曲によるスペシャル・ライヴ!
[インタビュー] 秋本帆華が語るチームしゃちほこの“これまで”と“これから”[インタビュー] 原点回帰を経て再確認した“本気”の在り所 加藤和樹『SPICY BOX』
[インタビュー] “世界の先端で戦うということ” BIGYUKI『リーチング・フォー・ケイローン』[インタビュー] 音楽の“過去と未来”とを想像力でつないでみせる歌 高田 漣『ナイトライダーズ・ブルース』
[インタビュー] 永遠に愛される曲を目指して――サラ・オレインが真価を発揮した『Cinema Music』[インタビュー] ノリとヴァイブスだけで作った音楽を“ヒップホップ”としてパッケージ化する GRADIS NICE & YOUNG MAS(Febb)
[インタビュー] 密接な関係性ありきの音楽 MIKUMARI×OWL BEATS『FINEMALT NO.7』[インタビュー] (想像以上に)挙動不審!? 廣瀬真理子が総勢22人の“ドリアンな奴ら”を率いてアルバムをリリース
[インタビュー] 「知らない土地で出会う風景や人から音楽が生まれる」 ――ピアニスト、ジェイコブ・コーラーが描くシネマティックな世界[インタビュー] 上原ひろみが驚異のハープ奏者エドマール・カスタネーダとのデュオ・プロジェクトを始動
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015