音楽出版社 データ提供サービス
ニュース

レッド・ツェッペリンを総力特集80ページ! 『CROSSBEAT』最新号発売

レッド・ツェッペリン(Led Zeppelin)   2012/11/15 14:42掲載
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
レッド・ツェッペリンを総力特集80ページ! 『CROSSBEAT』最新号発売
 11月17日(土)に発売される音楽雑誌『CROSSBEAT』最新1月号では、史上最強のライヴ・バンドこと、レッド・ツェッペリンを表紙巻頭で80ページに及ぶ総力特集! ジミー・ペイジの最新インタビューをはじめ、ついに解禁された2007年復活ライヴの全容をオリジナル・メンバー3人が出席したロンドンでの記者会見を含め、チェック。

 さらには、1968年〜1980年のジョン・ボーナム存命時の全ツアーを日程表付きで徹底研究、1971年&1972年来日時のツェッペリンを発掘インタビューも含めたドキュメント構成で検証するなど、バンド全史を完全保存版でお届けします!

 もちろん、エアロスミス11年ぶりの新作『ミュージック・フロム・アナザー・ディメンション!』についてのスティーブン・タイラーと名匠ジャック・ダグラスへのインタビュー、2チェロズザ・ローリング・ストーンズマニック・ストリート・プリーチャーズブライアン・イーノグリーン・デイ、オフスプリングなどタイムリーな記事も満載です!

※11月17日発売
『CROSSBEAT 1月号』
(A5判 / 228頁 / 特別定価840円)
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] スティーヴィー・ワンダーのギター・サウンドを担う中村陽平が語る「挑戦」と「夢」[インタビュー] “心に残る”出会いの場所――ピーター・バラカン、音楽フェス〈LIVE MAGIC!〉を語る
[インタビュー] “生きている”感じ、もしくは夢の中――Boris『PINK』からの10年とツアーという“生活”[インタビュー] エンニオ・モリコーネが語る「ある天文学者の恋文」と映画音楽の“怖い”話
[特集] CDジャーナル ムック「ヘッドフォンブック2016」が選ぶ ヘッドフォンアワード 2015-2016[インタビュー] 今や父娘のような関係――トロンボーン奏者の清水真弓、2ndアルバムは“夢の師弟共演”
[インタビュー] 希望は必ずやって来る――藤森愛が原点に立ち返って挑んだ『I(アイ)』[インタビュー] このタイミングで作るなら“原点”が一番ヤバいんじゃないか――Campanellaの新作は盟友との『PEASTA』
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015