ニュース

〈ルガーノ・フェスティヴァル〉の〈アルゲリッチ・プロジェクト〉から厳選した音源を収めた2枚組アルバム発売

マルタ・アルゲリッチ(Martha Argerich)   2018/04/17 12:16掲載
はてなブックマークに追加
 〈ルガーノ・フェスティヴァル〉のなかの企画のひとつ〈アルゲリッチ・プロジェクト〉から厳選した音源を2枚組に収めたアルバム『ルガーノ・フェスティヴァル〜アルゲリッチ・プロジェクトの記録』(WPCS-13762〜3 3,000円 + 税)が、日本独自企画として4月25日(水)に発売されます。

 〈ルガーノ・フェスティヴァル〉は、2002年より毎年スイスのイタリア語圏であるティチーノ州最大の都市ルガーノで開催され、2016年に閉幕した音楽祭。毎年秋に、前年の音楽祭の模様を収めた3枚組のアルバムがリリースされることも恒例となっていました。

 〈アルゲリッチ・プロジェクト〉は、現代で最高のピアニストのひとりであるマルタ・アルゲリッチ(Maria Argerich)が中心となり、若手とベテラン演奏家らの交流の場として定着した企画。そのなかから選りすぐりの音源を収めた本アルバムは、ピアニストのピョートル・アンデルシェフスキ(Piotr Anderszewski)やチェリストのミッシャ・マイスキー(Mischa Maisky)、ヴァイオリニストのルノー・カピュソン(Renaud Capuçon)、ルノーの弟でチェリストのゴーティエ・カピュソン(Gautier Capuçon)、トランペット / フリューゲルホルン奏者のセルゲイ・ナカリャコフ(Sergei Nakariakov)をはじめとする演奏家たちとアルゲリッチとの共演に加え、アルゲリッチがソリストを務めたモーツァルトのピアノ協奏曲第20番、そしてアルゲリッチのピアノ・ソロによるラヴェルの『夜のガスパール』から「I.オンディーヌ」やシューマンの『子供の情景』op.15から「トロイメライ」などを収録。プロジェクトの充実ぶりを振り返ることのできる内容です。

■2018年4月25日(水)発売
マルタ・アルゲリッチ&フレンズ
ルガーノ・フェスティヴァル〜アルゲリッチ・プロジェクトの記録

WPCS-13762〜3 3,000円 + 税

[Disc 1]
01. ラヴェル: 夜のガスパール 〜I.オンディーヌ
マルタ・アルゲリッチ(p)
02. モーツァルト: ピアノ・ソナタ第15番ハ長調K545(エドヴァルド・グリーグによる4手ピアノ編曲版)〜第1楽章 アレグロ
マルタ・アルゲリッチ、ピョートル・アンデルシェフスキ(p)
03. モーツァルト: ピアノ・ソナタ第15番ハ長調K545(エドヴァルド・グリーグによる4手ピアノ編曲版)〜第2楽章 アンダンテ
マルタ・アルゲリッチ、ピョートル・アンデルシェフスキ(p)
04. モーツァルト: ピアノ・ソナタ第15番ハ長調K545(エドヴァルド・グリーグによる4手ピアノ編曲版)〜第3楽章 ロンド アレグレット
マルタ・アルゲリッチ、ピョートル・アンデルシェフスキ(p)
05. ベートーヴェン: ピアノ三重奏曲ニ長調op.70-1「幽霊」〜第1楽章 アレグロ・ヴィヴァーチェ・エ・コン・ブリオ
マルタ・アルゲリッチ(p)ルノー・カピュソン(vn)ミッシャ・マイスキー(vc)
06. ベートーヴェン: ピアノ三重奏曲ニ長調op.70-1「幽霊」〜第2楽章 ラルゴ・アッサイ・エデスプレッシーヴォ
マルタ・アルゲリッチ(p)ルノー・カピュソン(vn)ミッシャ・マイスキー(vc)
07. ベートーヴェン: ピアノ三重奏曲ニ長調op.70-1「幽霊」〜第3楽章 プレスト
マルタ・アルゲリッチ(p)ルノー・カピュソン(vn)ミッシャ・マイスキー(vc)
08. ショパン: 序奏と華麗なるポロネーズ ハ長調op.3〜序奏(レント)
ゴーティエ・カピュソン(vc)マルタ・アルゲリッチ(p)
09. ショパン: 序奏と華麗なるポロネーズ ハ長調op.3〜アラ・ポラッカ - アレグロ・コン・スピーリト
ゴーティエ・カピュソン(vc)マルタ・アルゲリッチ(p)
10. シューマン: 幻想小曲集op.73(フリューゲル・ホルン&ピアノ版])〜I.やさしく、表情をもって
マルタ・アルゲリッチ(p)セルゲイ・ナカリャコフ(フリューゲルホルン)
11. シューマン: 幻想小曲集op.73(フリューゲル・ホルン&ピアノ版)〜II.いきいきと、軽く
マルタ・アルゲリッチ(p)セルゲイ・ナカリャコフ(フリューゲルホルン)
12. シューマン: 幻想小曲集op.73(フリューゲル・ホルン&ピアノ版)〜III. せいて、情熱をもって
マルタ・アルゲリッチ(p)セルゲイ・ナカリャコフ(フリューゲルホルン)
13. サン=サーンス: 組曲「動物の謝肉祭」〜白鳥
マルタ・アルゲリッチ(p)リーリャ・ジルベルシュテイン(p)アレクサンドル・ドブリュ(vc)
14. バルトーク: ルーマニア民族舞曲Sz56(ゾルターン・セーケイ編)
ゲザ・ホッス=レゴツキ(vn)マルタ・アルゲリッチ(p)

[Disc 2]
01. モーツァルト: ピアノ協奏曲第20番ニ短調K466〜第1楽章 アレグロ
マルタ・アルゲリッチ(p)ヤツェク・カスプシク指揮スイス・イタリア語放送管弦楽団
02. モーツァルト: ピアノ協奏曲第20番ニ短調K466〜第2楽章 ロマンス
マルタ・アルゲリッチ(p)ヤツェク・カスプシク指揮スイス・イタリア語放送管弦楽団
03. モーツァルト: ピアノ協奏曲第20番ニ短調K466〜第3楽章 ロンド アレグロ・アッサイ
マルタ・アルゲリッチ(p)ヤツェク・カスプシク指揮スイス・イタリア語放送管弦楽団
04. チャイコフスキー: バレエ組曲「くるみ割り人形」op.71a〜花のワルツ(2台ピアノ用編曲: ニコラス・エコノム)
マルタ・アルゲリッチ、ミラベラ・ディーナ(p)
05. マーラー: ピアノ四重奏曲イ短調〜急ぎ過ぎることなく − 決然と
リリー・マイスキー(p)サーシャ・マイスキー(vn)リダ・チェン(va)ミッシャ・マイスキー(vc)
06. ルトスワフスキ: パガニーニの主題による変奏曲
マルタ・アルゲリッチ、マウリシオ・ヴァリーナ(p)
07. ブラームス: クラリネット三重奏曲イ短調op.114〜第2楽章 アダージョ
ポール・メイエ(cl)ゴーティエ・カピュソン(vc)ニコラ・アンジェリシュ(p)
08. ピアソラ: 3つのタンゴ〜オブリヴィオン
エドゥアルド・ウベルト、マルタ・アルゲリッチ(p)
09. ドビュッシー: 牧神の午後への前奏曲(ドビュッシーによる2台ピアノ版)
マルタ・アルゲリッチ、スティーヴン・コヴァセヴィチ(p)
10. シューマン: 子供の情景op.15〜トロイメライ
マルタ・アルゲリッチ(p)
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 屈強でしなやかな東京のヒップホップ――KANDYTOWNのビートメイカー、MIKIがファースト・ソロ・アルバム『137』を発表[インタビュー] より肉体的なものへ――神奈川・逗子を拠点とするHalf Mile Beach Clubが初の単独作を発表
[インタビュー] “続編”ではなく“新作”を作ろう きゃりーぱみゅぱみゅ「きみのみかた」[インタビュー] “俺の不幸で踊ってくれ!”――沖縄出身のラッパー、唾奇が最新作『道-TAO-』をリリース
[特集] [LIVE Report] まっすぐな気持ちを届けてくれる藤田麻衣子の歌[インタビュー] 自分というジャンルをちゃんと作りたい “シンガー・ソングライター”Nao Kawamura初のフル・アルバム『Kvarda』
[インタビュー] 「アワ・マン・イン・トーキョー〜バラッド・オブ・シン・ミヤタ」、宮田 信の仕事とは?[特集] ヘルベルト・フォン・カラヤン生誕110年記念! 数々の名盤が“理想の音”に迫る高音質で登場
[インタビュー] いい歌をたくさん歌って、レコーディングして残したい――フォルテ・ディ・クアトロのセカンド・アルバム『アヴェ・マリア〜CLASSICA』[インタビュー] 決め手は興奮が蘇ってくるかどうか――THOUSAND EYESが放つ“最高傑作”『DAY OF SALVATION』
[インタビュー] “ヤバさ”はこれだ――BES&ISSUGIの自信が浮かび上がる『VIRIDIAN SHOOT』[インタビュー] 小曽根 真 既存の概念を打ち壊すのではなく、共存するイメージで―― ニューヨーク・フィルハーモニックと共演した『ビヨンド・ボーダーズ』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015