ニュース

M.S.S Project、ベスト盤発売&横浜アリーナでの初ワンマン・ライヴ開催決定

M.S.S Project   2017/12/25 15:01掲載
はてなブックマークに追加
M.S.S Project、ベスト盤発売&横浜アリーナでの初ワンマン・ライヴ開催決定
 FB777、KIKKUN-MK-II、あろまほっと、eoheohの4人からなるゲーム実況・音楽制作ユニット“M.S.S Project”が、新曲「M.S.S.Phoenix」、TVアニメ「影鰐-KAGEWANI-」のテーマ・ソング「Egoist Unfair」などを収録した2枚組ベスト・アルバム『M.S.S.Phoenix』(2CD MSSP-1006 3,000円 + 税)を2018年3月14日(水)にリリース。続く3月21日(水・祝)には、ライヴ・ツアー〈M.S.S Project〜PHOENIX-Eternal Flame-〉のファイナルとして、神奈川・横浜アリーナにて初ワンマン・ライヴを開催することが決定しています。

 M.S.S Projectは、12月17日にツアー〈M.S.S Project〜PHOENIX-Eternal Flame-〉の一環として千葉・舞浜アンフィシアターにて公演を開催。チケットは完売となり、集まった多くのファンがメンバーのイメージカラーのサイリウムを掲げ開演を待つ中、会場は暗転。コスチュームを身に纏ったM.S.S Projectが怪人を相手に白熱の戦いを繰り広げる映像が流れ、大声援と共に4人がステージへと登場しました。

 ステージでは、4人同時対戦で挑んだ「JAMSOULS」をはじめ、無数の蜘蛛とカエルを相手に白熱のプレイを繰り広げた「地球防衛軍5」などのゲーム実況を繰り広げ、手の込んだ幕間映像も披露しながら、ライヴ・パートへと進行。新曲「Static Flare」にはじまり、回を重ねるごとに踊りのキレが増している「ENMA DANCE」、KIKKUN-MK-IIのギターが冴えわたる「KIKKUN-MK-IIのテーマ」、FB777がショルダーキーボードを片手に宇宙空間へと誘う「WAKASAGI」、ライヴ人気曲「M.S.S.Party」などを披露し、「M.S.S. Phoenix」にて本編ラストを飾りました。

 アンコールでは、センターステージからメンバーが登場。抜群のコンビネーションで魅せる「L4D勝手に作ったテーマ曲」などを披露し、ラスト曲「We Are MSSP!」では4色のメタリックテープが客席に発射され、舞浜アンフィシアター公演は大盛況のうちに幕を下ろしました。

拡大表示拡大表示


■2018年3月14日(水)発売
M.S.S Project
『M.S.S.Phoenix』

2CD MSSP-1006 3,000円 + 税

M.S.S Project〜PHOENIX-Eternal Flame-〜
FINAL at 横浜アリーナ

mssp-live.com/

2018年3月21日(水・祝)
神奈川 横浜アリーナ
開場 15:00 / 開演 16:00
全席指定 7,777円(税込)
※お問い合わせ KMミュージック 045-201-9999
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] スペシャルインタビュー 坂本慎太郎[インタビュー] 飼い慣らされない女たち――キノコホテル創業10周年 マリアンヌ東雲が2017年を振り返る
[インタビュー] 静的でありながら“不穏の予感”それでいて“快楽そのもの” ギリシャラブ・天川悠雅が目指す、理想の音楽[インタビュー] 西恵利香、2018年へ “いつでもそこで歌ってる人でありたい”
[インタビュー] サクソフォン奏者として、新たにバッハの音楽に息を吹き込む――上野耕平が挑むJ.S.バッハの無伴奏作品集[インタビュー] ビッグバンドは一生もの!――守屋純子がジャズ100周年を祝う「The 100th Anniversary of Jazz: Legends of Yesterday and Today」
[インタビュー] 新しい風が吹いている――吉田ヨウヘイgroupが『ar』で目指したバンド・サウンド[インタビュー] 好きなことや大事にしていることを信じて人生を謳歌しよう ベッド・イン『TOKYO』
[インタビュー] 優しく奏でる篠笛で、安らぎにあふれた時間を――佐藤和哉が妹尾武と紡ぐ初のカヴァー・アルバム[インタビュー] 常に上だけ見ていたい ゆるふわギャング“NENE”初のソロ・アルバムを発表
[インタビュー] 歌声で本当の気持ちを伝えられれば一番いい 桐嶋ノドカ「言葉にしたくてできない言葉を」[インタビュー] 月と対峙してきた人々の想いや営みを、ヴァイオリンの響きで――川井郁子、7年ぶりのオリジナル・アルバム『LUNA』
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015