ニュース

西川貴教、初シングル「Bright Burning Shout」のMVを公開 神谷天音が出演

西川貴教   2018/02/23 13:37掲載
はてなブックマークに追加
 自身のソロ・プロジェクト“T.M.Revolution”が2016年5月にデビュー20周年を迎えた西川貴教が、本人名義では初のシングル「Bright Burning Shout」(期間限定通常盤 CD + DVD ESCL-4984〜5 1,667円 + 税 / 初回生産限定盤 CD + DVD ESCL-4981〜2 1,667円 + 税 / 通常盤 CD ESCL-4983 1,204円 + 税)を3月7日(水)にリリース。発売に先駆け、タイトル・トラックのミュージック・ビデオが公開されています。

 映画『GOEMON』『20世紀少年』に参加後、ディレクターとして活動する白石タカヒロが監督を務めた同MVのメイン・キャストは、第8回〈東宝シンデレラ オーディション〉“審査員特別賞”を受賞した神谷天音。西川の圧倒的な歌唱力と共に、“少女の夢”と“現実の世界”が交錯する不思議な映像作品に仕上がっています。

 本作で初のMV出演を果たした神谷は、「初めてのことばかりで、撮影前はどうやってやるんだろう?という不安や期待感でいっぱいでした。(西川との共演について)いつもテレビで見ている方が目の前にいて、不思議な気持ちでした。とても緊張しました」とコメントしています。


この度、『Fate/EXTRA Last Encore』主題歌「Bright Burning Shout」で西川貴教名義での1st Singleをリリースさせていただくことになりました。
この「Bright Burning Shout」のミュージックビデオは楽曲同様、「Fate / EXTRA Last Encore」の持つ世界観を限りなく忠実に注ぎ込めた作品に仕上がっていると思います。
西川貴教として初めてのMVということで、映像もフレッシュさを表現したいという想いがあり、ミュージックビデオ初挑戦の神谷天音さんに出演していただきました。曲が持つ儚さと強さを、しっかりと受け止めて表現してくれたと思います。
是非こちらのミュージックビデオもたくさんの皆様にご覧いただけると光栄です。

――西川貴教

今回のMVは初めてのことばかりで、撮影前はどうやってやるんだろう?という不安や期待感でいっぱいでした。
西川さんとも初めてご一緒させていただき、いつもテレビで見ている方が目の前にいて、不思議な気持ちでとても緊張しました。でも、やってみると、楽しくてあっという間の時間でした。
CGのシーンでは、実際にはいないものを想像して演技をすることが難しかったです。
完成したMVを見て自分の表情を知ることができ、もっといろいろな表現ができるように研究したいと思いました。

――神谷天音

■2018年3月7日(水)発売
西川貴教
「Bright Burning Shout」


期間限定通常盤
CD + DVD ESCL-4984〜5 1,667円 + 税
描き下ろしアニメ絵柄ジャケット仕様

[CD]
01. Bright Burning Shout
作詞 田淵智也 UNISON SQUARE GARDEN / 作曲 神前 暁(MONACA)
02. awakening
作詞 毛蟹(LIVE LAB.) / 作曲 神前 暁(MONACA)

[DVD]
「Fate / EXTRA Last Encore」ノンクレジットOpening Movie


初回生産限定盤
CD + DVD ESCL-4981〜2 1,667円 + 税

[CD]
01. Bright Burning Shout
02. Bright Burning Shout(Instrumental)

[DVD]
Bright Burning Shout Music Video
Bright Burning Shout TV Spot


通常盤
CD ESCL-4983 1,204円 + 税

[収録曲]
01. Bright Burning Shout
02. awakening
03. Bright Burning Shout(Instrumental)
04. awakening(Instrumental)
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 「でもしょうがないんだよね」と言ってほしい。言ってあげたい――ヒグチアイの“らしさ”が詰まった『日々凛々』[インタビュー] ある意味ニセモノ──半田健人が構築した“メタ・フォーク”アルバム『生活』
[インタビュー] 人を思って、願う気持ちが愛情――YU-A、3年振りの新作『OFF』[インタビュー] やらせたらスゴい──不良のメンタリティとストイックな姿勢を併せ持つラッパー・デュオ、GAZZA CROOKS
[インタビュー] 音楽を作り、演奏する――“覇道を往く”陰陽座の決意表明[インタビュー] GFRIEND 巷で噂のK-POPグループ、日本本格上陸
[インタビュー] シャープだけど薄くない、ただただカッコイイことだけをやりたいグループ――Cracks Brothers[インタビュー] 歌声で彩りを――“ヴォーカル”グループとして新たな道を切り拓くCOLOR CREATION
[インタビュー] パーティは終わった――2018年、STRUGGLE FOR PRIDEが贈る憎しみの音楽[インタビュー] もう変わる必要はないし、これをずっとやっていけばいい “時代を逆走する”小林太郎の決意と信念
[インタビュー] 原動力は愛、すべてのものへの愛――般若『話半分』[インタビュー] 限りあるこの日々を追い続けよう――伝説のアイドル、セイントフォー再始動
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015