ニュース

“乃木マウス”がバンド結成 乃木坂46出演マウスコンピューター新CM11月20日放送開始

乃木坂46   2017/11/16 13:07掲載
はてなブックマークに追加
“乃木マウス”がバンド結成 乃木坂46出演マウスコンピューター新CM11月20日放送開始
 10月に発売された目下最新シングル「いつかできるから今日できる」や西野七瀬の「電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-」(テレビ東京系 / 2018年1月放送開始)ヒロイン“天野アイ”役抜擢、初となるアンダーメンバー・オンリーのアルバムが2018年1月に発売決定など、話題に事欠かない乃木坂46。同グループから生田絵梨花生駒里奈齋藤飛鳥白石麻衣、西野七瀬が出演するTVCMシリーズを放送中の「マウスコンピューター」が、11月20日(月)より新たに「マウスバンド」篇の放送をスタート。

 過去のエピソードと同様に獣耳属性“乃木マウス”に扮した5人が、今回のCMではバンドを結成し、実物の楽器を携えて演奏シーンを撮影。ハードなヘッドバングや、バンドのコーラス・セクションを担当する“3期生”(大園桃子, 久保史緒里, 山下美月, 与田祐希)の初出演といった見所が盛り込まれています。

拡大表示拡大表示拡大表示拡大表示
拡大表示拡大表示拡大表示拡大表示拡大表示
拡大表示拡大表示拡大表示拡大表示拡大表示

 CMのオンエアに合わせ、マウスコンピューターでは11月20日(月)から12月31日(日)までプレゼント・キャンペーン「マウスコンピューター冬の大感謝キャンペーン」も実施。期間中、対象製品の購入者を対象とした抽選で300名に“マウスバンド”をあしらったロックTテイストのTシャツが当たります。キャンペーン詳細は11月20日(月)に「マウスコンピューター x 乃木坂46」特設サイトにて公開。


[生田絵梨花]
――今回の撮影はいかがでしたか?
ロックバージョンということで(笑)。マウスコンピューターのCMのアイディアって本当面白くて、私たちも現場に来て驚いたり、ずっと、わくわくドキドキしているような感覚で、今日もロック楽しませていただきました!
――今回のCMの見どころは?
まさかマウスコンピューターのCMで、色んなみんなの表情を出すことができるとは思わなかったので、すごくありがたいですし、また前回、前々回とは違う雰囲気をみなさんにも楽しんでいただけるのではないかな、と思います。
――初出演の3期生はいかがでしたか?
今回一緒に共演することができて、すごく嬉しかったですし、振りとかを一生懸命に練習する姿を見て、癒されました(笑)。可愛らしくて、コーラス隊にも注目して見ていただきたいです。
――何かこだわりはありますか?
私、お弁当食べたばっかで、そのお弁当に関してしか浮かばないですけど(笑)。(お弁当は)丼系よりも、色んな“おかず”がちょっとずつ入っていて欲しというのがあって、幕の内弁当系をチョイスする。もし、丼系が出た場合は申し訳ないですけど2、3個いただいて上の部分をちょっとずつ色んなものを食べたい(笑)。貪欲な。(笑)1、2個じゃ満足できない(笑)。
――マウスになって最後に一言お願いします。
今日の撮影も、とっても楽しかったでチュ(照笑)!

[生駒里奈]
――今回の撮影はいかがでしたか?
(今回のCMのコンセプトが)バンドということで、飛鳥はドラムができて、生ちゃんはピアノできるけど私はベースをしたことがなくて、良いんだか悪いんだか、できているのか違うのか、分かんないまま先生が“いいよ!”と言ってくれるのを信じて撮影してました。テレビとかで、ベーシストの人ってこんな感じだろうな、という自分の見た感想をやって、表現していました(笑)。
――今回のCMの見どころは?
ヘドバン(ヘッドバンキング)は私の指導の下、みんなに教えてヘドバンしたのでそこは見てほしいな(笑)。首からいったらだめなんで、ボディから(笑)。そうしないと痛めちゃうんでね。
――初出演の3期生はいかがでしたか?
コーラス隊として衣装とかも違かったけど、やっぱ、3期生かわいいなと(笑)。(3期生が)舞台が終わった後だったので、どうだった?みたいな世間話もできて。あと、美月ちゃんが意外とドンくさいのが分かったので、発見できて楽しかったです(笑)。
――マウスになって最後に一言お願いします。
今日の撮影、ベースを頑張りました!是非皆さんに、たくさん見てほしいでチュ!よろしくお願いしマーウス!

[齋藤飛鳥]
――今回の撮影はいかがでしたか?
いままでは、割と可愛いに特化していたというか、ウィンクしている子がいたりとか、セクシーな子もいたけど。今回はカッコイイもそこに加わってて、どんな感じになるのか、ファンの皆さんの反応が楽しみだな、と思いますし、楽器を使うのも珍しいと思うので、そこのリアクションも楽しみです。
――ドラム演奏はいかがでしたか?
ドラムを触ることが久々で、普通に楽しんでいました。先生もいて、教えてくれたので、指導を受けてただただドラムを楽しむ時間があった。久々にやってストレス発散になりました(笑)。
――マウスになって最後に一言お願いします。
引き続き、大人気でチュウ(照笑)!

[白石麻衣]
――今回の撮影はいかがでしたか?
今回は、新しく“ロック”な感じでみんなで撮りましたし、3期生もコーラスに入ったりしてさらにバージョンアップしたマウスコンピューターのCMになっているかなと思っているので完成が楽しみです。
――ギター演奏はいかがでしたか?
難しかったですね。やっぱり慣れてないので、先生に教えてもらったりしてたんですけど、カッコよく見せなきゃということで、たくさん教えていただきました。(CMでは)それぞれみんな楽器しているのですが、それぞれカッコよさが出ているのではないかなと思います。
――初出演の3期生はいかがでしたか?
可愛かったです。みんな(笑)。マウスの耳を付けて、みんな似合ってましたし、3期生のフレッシュさも加わって、バンド形式だったのですが、より華やかになったので、3期生の4人にも是非注目してみてほしいなぁと思います。
――マウスになって最後に一言お願いします。
今回もすごく、素敵なCMに仕上がると思いますので、是非、みなさん楽しみにしていてください。よろしくお願いしマウス(笑) !

[西野七瀬]
――今回の撮影はいかがでしたか?
ギターをやったのが初めてで、(自分の演技が)大丈夫かな?カッコ悪くないかな?と思いながら弾いていました。
――初出演の3期生はいかがでしたか?
経験がまだ少ないと思うので、どうだったかな?って逆に気になります。楽しくできていたかな、って。スタッフさんたちが(3期生以外を)“お姉さん”って呼んでくるんですよ(笑)!姉さんたちは移動です!みたいな。そうすると、あぁ私だなって(笑)。
――休日の過ごし方は?
ゲームの実況動画、ゲームを実況しながらプレイしている動画を他の人がアップしているのを見ています。自分じゃ難しいようなゲーム、難関度の高いゲームやホラーゲームを人がやっているのを見て、やった気になる(笑)。いざ、自分でやるとなると怖くできないけど、疑似で楽しんでるって感じです(笑)。
――マウスになって最後に一言お願いします。
マウスの新しいCMに御チュ〜目ください!

[3期生]
――撮影はいかがでしたか?
山下 楽しかったです。ちょうど、私達が乃木坂に入った時にマウスコンピューターのCMが流れていたので、それを見て、あっ先輩方だ!と思っていたので。まさかこんな形でCMに先輩方と一緒に出れると思っていなかったので嬉しいなと思います。
大園 頭を振る演技があったんですけど、初めて頭振ってみました(笑)。
与田 街中で先輩のマウスコンピューターのCMを見ていたので、第3弾でご一緒させていただくことができて、後ろから先輩たちを見てたんですけど、すごいなぁ……って、尊敬の眼差しで見ていました。
久保 第1弾と第2弾のCMを見ていて、すごくかわいいなと思っていたので、まさか自分がCMに先輩と出れて嬉しかった。マウスのCMはスカートの揺れがかわいいな、と思っていたので、今回、そのスカートの揺れを先輩の(過去のCMを)参考にして意識してみたので、是非見ていただきたいです!
――パソコン使ったことありますか?
山下 桃ちゃんは、キーボード使うのはすごく早いです。
大園 そんな言うとハードルが上がってしまうので、そうでもないですけど(笑)。商業科だったので、(パソコンを使う授業を)してました。授業では寝てましたが(笑)。でも、先生に大園は寝ててもキーボード打てるのすげぇよ!って言われました(笑)。
全員 (笑)。
山下 私は、お父さんがパソコンや電子機器に強い人で、小学校3年生の時の誕生日プレゼントがノートパソコンだったんですよ。それから、何年かに一度、買い換えながら、ずっと使っていました。お父さんにエクセルとか習ったり。
大園 すごい(笑)。なんかさっきの話がバカらしいな……(笑)。
全員 (笑)。
――今、流行していることは?
与田 舞台のセリフを日常で使う。
全員 あー確かに!
与田 (撮影日の)一昨日ぐらいに舞台の千秋楽が終わったので、まだ引きずられて……。
大園 まだ、セリフが頭回っています。
久保 平安時代の舞台だったので、「〜なのです!」とか「おらぬ!」とか(笑)。
全員 (笑)。
――マウスになって最後に一言お願いします。
全員 3期生も初登場でチュー!

マウスコンピューター x 乃木坂46
CMスペシャル・サイト

www.mouse-jp.co.jp/campaign/nogizaka46
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 好きなことや大事にしていることを信じて人生を謳歌しよう ベッド・イン『TOKYO』[インタビュー] 優しく奏でる篠笛で、安らぎにあふれた時間を――佐藤和哉が妹尾武と紡ぐ初のカヴァー・アルバム
[インタビュー] 常に上だけ見ていたい ゆるふわギャング“NENE”初のソロ・アルバムを発表[インタビュー] 歌声で本当の気持ちを伝えられれば一番いい 桐嶋ノドカ「言葉にしたくてできない言葉を」
[インタビュー] 月と対峙してきた人々の想いや営みを、ヴァイオリンの響きで――川井郁子、7年ぶりのオリジナル・アルバム『LUNA』[インタビュー] たぶん、生きる場所を作ってる――バンドマンという名の生活者、Yellow Studsの軌跡と未来
[インタビュー] キャッチーさとストレンジなフィーリングを併せ持つビートメイカー、その名はdoooo[インタビュー] いろんなジャンルの曲をクロマチックハーモニカでどう表現できるか――山下伶の全方位的な新作アルバム
[特集] 音楽好きだからこそハマってしまう! 『アイ★チュウ』のただならぬ中毒性とは?[インタビュー] 証人になって欲しい――ワンマン・ライヴ〈TAKE ME OUT〉開催を控えるlyrical schoolの“いま”
[インタビュー] 角銅真実&西田修大が語る石若 駿『Songbook2』[特集] [LIVE Report] 愛され続けるシンガー・ソングライター藤田麻衣子のオール『緋色の欠片』曲によるスペシャル・ライヴ!
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015