音楽出版社 データ提供サービス
ニュース

大島保克 USTREAMにてライヴを配信

大島保克   2012/04/17 16:37掲載
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除するはてなブックマークに追加
 明日、4月18日に5年ぶりのニュー・アルバム『島渡る〜Across the Islands〜』を発表する大島保克のライヴが、翌19日20時よりUSTREAMで配信されます。

 糸井重里主宰のWEBサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」が、「大島保克 presents ほぼ日島唄ナイト」のタイトルで行なうこの番組は、“家にいながらにして、まるで沖縄にいるかのような、ゴージャスな「島時間」を体験できる”がコンセプト。番組配信に先がけて公開された特設ページ(www.1101.com/shimauta)では試聴ができるほか、ほぼ日スタッフのコメントが読めます。

 ライヴには大島(唄、三絃)のほか、アルバムのレコーディングに参加している鳩間可奈子(唄、三絃、三板)、近藤研二(b、ウクレレ他)、細海魚(key、acd)が参加。新作にも収録する名曲「イラヨイ月夜浜」をイメージしたステージセットを、ほぼ日のスタッフで構成される工作好き集団「山口工務店」が手がけ、曲間には大島の出身地石垣島で録音した波の音を流すなど沖縄ムード満載です。沖縄料理と泡盛を用意してお楽しみください。
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] [特選ヘッドフォンガイド]完全ワイヤレスを実現したBluetoothイヤフォン――EARIN[インタビュー] はじめて聴く音楽=あたらしい音楽――吉田省念が築いた『黄金の館』
[インタビュー] 自分に設けた“制限”を変化させて――ayU tokiO / 猪爪東風の“新たなる解”[インタビュー] 妥協はしなかった――1966カルテットが攻めの姿勢で臨んだ“ビートルズ・ベスト”
[インタビュー] THE QEMISTS インスト・バンドにヴォーカルとMCが加入!新作で打ち出された強いメッセージ[インタビュー] 偶然を逃がさずに掴む――Kyoka、『SH』EPでの変貌と未来への布石
[インタビュー] 音楽の言語を探すという感覚――藤本一馬、4thアルバム『Flow』を語る[インタビュー] 二度と繰り返されないことを際立たせる――Boris with Merzbowの『現象-Gensho-』と本質
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015