ニュース

ピクシーズ23年振りの新作『インディ・シンディ』より「Silver Snail」のビデオ公開!

ピクシーズ(Pixies)   2014/06/03 15:48掲載
はてなブックマークに追加
 カート・コバーンなどその後の数々のアーティストに影響を与える伝説のUSロックバンド、ピクシーズ(Pixies)の23年ぶりのニュー・アルバム『インディ・シンディ』より「Silver Snail」のミュージック・ビデオが公開となりました。

 今回のビデオは、2013年12月から3枚を順次発表し話題を集めたEPのうちのEP2、そしてニュー・アルバムにも収録された「Blue Eyed Hexe」のビデオでも監督を務めたMount Emult。ピクシーズらしいダークでエッジのきいた不思議さを感じさせるビデオは、新旧ピクシーズファンどちらも彼らの世界を楽しめるような傑作となっています。また、ピクシーズがニュー・アルバム『インディ・シンディ』について語った動画、さらには各曲解説をしてくれた動画(日本語字幕付き)も公開されています。楽曲制作の裏側や当時の思い出、そしてキムにいたるまで、さまざまなことについて語ってくれているビデオは必見です。

 ビルボード全米チャート(5月17日付)の「流行を生み出しているアルバム」で1位を獲得したニュー・アルバム『インディ・シンディ』。この夏にはサマーソニックでの待望の来日も決まっている彼らを楽しみに待ちましょう。



サマーソニック2014
www.summersonic.com/2014
2014年8月16日(土) / 8月17日(日)
東京: QVCマリンフィールド&幕張メッセ
大阪: 舞洲サマーソニック大阪特設会場
出演: PIXES / ARCTIC MONKEYS / THE HORRORS / CIRCA WAVES ほか

■2014年4月23日(水)日本先行発売
ピクシーズ
『インディ・シンディ』

HSE-30333 2,371円 + 税
※日本先行発売、ボーナストラック2曲、歌詞対訳、ライナーノーツ付

[収録曲]
01. What Goes Boom
02. Greens And Blues
03. Indie Cindy
04. Bagboy
05. Magdalena 318
06. Silver Snail
07. Blue Eyed Hexe
08. Ring The Bell
09. Another Toe In The Ocean
10. Andro Queen
11. Snakes
12. Jaime Bravo
13. Monkey Gone To Heaven(Live in the USA 2014)*
14. Nimrod's Son(Live in the USA 2014)*
* 日本盤ボーナストラック
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 屈強でしなやかな東京のヒップホップ――KANDYTOWNのビートメイカー、MIKIがファースト・ソロ・アルバム『137』を発表[インタビュー] より肉体的なものへ――神奈川・逗子を拠点とするHalf Mile Beach Clubが初の単独作を発表
[インタビュー] “続編”ではなく“新作”を作ろう きゃりーぱみゅぱみゅ「きみのみかた」[インタビュー] “俺の不幸で踊ってくれ!”――沖縄出身のラッパー、唾奇が最新作『道-TAO-』をリリース
[特集] [LIVE Report] まっすぐな気持ちを届けてくれる藤田麻衣子の歌[インタビュー] 自分というジャンルをちゃんと作りたい “シンガー・ソングライター”Nao Kawamura初のフル・アルバム『Kvarda』
[インタビュー] 「アワ・マン・イン・トーキョー〜バラッド・オブ・シン・ミヤタ」、宮田 信の仕事とは?[特集] ヘルベルト・フォン・カラヤン生誕110年記念! 数々の名盤が“理想の音”に迫る高音質で登場
[インタビュー] いい歌をたくさん歌って、レコーディングして残したい――フォルテ・ディ・クアトロのセカンド・アルバム『アヴェ・マリア〜CLASSICA』[インタビュー] 決め手は興奮が蘇ってくるかどうか――THOUSAND EYESが放つ“最高傑作”『DAY OF SALVATION』
[インタビュー] “ヤバさ”はこれだ――BES&ISSUGIの自信が浮かび上がる『VIRIDIAN SHOOT』[インタビュー] 小曽根 真 既存の概念を打ち壊すのではなく、共存するイメージで―― ニューヨーク・フィルハーモニックと共演した『ビヨンド・ボーダーズ』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015