ニュース

Primula、“思春期父さん”となって新作『My 1st Time EP』の配信をスタート

Primula   2014/04/23 22:44掲載
はてなブックマークに追加
Primula、“思春期父さん”となって新作『My 1st Time EP』の配信をスタート
 2012年、夏。Warp、R&S、No Futureといった90sテクノへの憧憬を隠さないノスタルジック・フレイヴァ全開ながら、現代ならではのフレッシュなサウンドメイキングも併せ持つ衝撃の1stフル・アルバム『Youth Center』(写真)を山梨・Neguse Groupよりリリースした“青春おじさん”Primula。彼が待望の新作『My 1st Time EP』(写真)を配信限定リリース。4月23日(水)より、iTunes での配信がスタートしています。

 『Youth Center』から約2年の間に第一子が誕生、“思春期父さん”へのビルドアップを果たしたPrimula。2曲の新曲「My 1st Time」「Hearing You(124 BPM)」を収めた『My 1st Time EP』にはタイトル通り、父親となった喜びや不安が綴られているとのこと。繊細さとタフネスの両面で輪郭を強めた恥ずかしいほどのエモーション、よりグルーヴを増したNo Future末裔ならではの特異なビートワーク。『Youth Center』のラインを引き継いだ作風ながら、一聴して何かが変わったことを予見させる内容となっています。

 また、上記2曲に加え、タイトル・トラックのエクステンデッド的別ヴァージョン、そしてTENGENTOPPA-KUN&盆オドラークニオ、Ametsubの2組によるリミックス・トラックも収録。ジューク / フットワークとの親和性を体現したTENGENTOPPA-KUN&盆オドラークニオ、壮大なサウンドスケープで大胆に包んだAmetsub、どちらのリミックスも必聴。世知辛さを噛み締めながら奮闘する姿を描いたミュージック・ビデオ(youtu.be/qSrLkKgi4kg)も必見です。



■2014年4月23日(水)配信開始
Primula
『My 1st Time』EP

ngep-001 税込600円

[収録曲]
01. My 1st Time
02. Hearing You(124 BPM)
03. My 1st Time(TENGENTOPPA-KUN & 盆オドラークニオ remix)
04. My 1st Time(added & mixed like 12 inches)
05. My 1st Time(Ametsub remix)
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] アイドルやめた――“渋谷系ガールズロックユニット”に転身したCANDY GO!GO!のリアル[インタビュー] KANDYTOWNの新たな方向性も感じさせるソロ・アルバム、MUD『Make U Dirty』
[インタビュー] 音楽にとどまらない、発想としての面白さ――ジェフ・パーカーがゆっくり語る『The New Breed』[インタビュー] 良い意味で遠回りをしてきた――20周年を前に、韻シストが開けた次への扉
[インタビュー] 過去を否定せず、未来を大切にする 渡瀬マキが語る“Fresh”なLINDBERG[インタビュー] トロピカルハウスを取り入れても、最後は自分たちの曲になる ココロオークションの自信と革新性
[インタビュー] ファースト・キスは1回しかないのがいい メンバーの“リアル”を大声で歌うロック・バンド、The MANJI[インタビュー] “熱さ”が戻ってきた――ユニットとしての自覚が芽生えた“今のChu-Z”
[インタビュー] 便利で何でも手に入る時代だからこそ必要なこと――須永辰緒が導くジャズ最前線[インタビュー] ふっと飛び込んでくるワンフレーズ “現場の音楽”HIT『Be!!』
[インタビュー] 深くて豊かな音楽を目指した“名盤” 石橋 凌『may Burn!』[インタビュー] 私は変わり続ける。それは“出会い”を意味しているから――コリーヌ・ベイリー・レイ
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015