ニュース

血と雫、dip、割礼、swaraga出演〈UGX.undergroundExtra 2015〉開催

血と雫   2015/01/07 14:40掲載
はてなブックマークに追加
血と雫、dip、割礼、swaraga出演〈UGX.undergroundExtra 2015〉開催
 日本におけるニューウェイヴ / インダストリアル以降を独自の切り口で発信し、後続に絶大なる影響を及ぼした故・北村昌士氏(YBO2)主宰の伝説的レーベル「TRANS RECORDS」〜「SSE COMMUNICATIONS」。同レーベルの息吹を様々なスタイルを用いて進行形で伝える4バンドが集うライヴ・イベント〈UGX.undergroundExtra 2015〉が1月17日(土)、東京・新代田 Feverにて開催されます。

 出演は、森川誠一郎(Z.O.A)、高橋幾郎(不失者, アケボノイズ)、山際英樹(割礼)による3ピース“血と雫”、ヤマジカズヒデ率いるdip、日本サイケデリック・オルタネイティヴの至宝“割礼”、CANIS LUPUSの川上啓之が在籍する“swaraga”の4組。チケットは現在、Fever店頭およびe+にて販売中。

 また、昨年リリースの最新アルバム『雲を掴む』が好評の血と雫はイベント当日、新作7inchヴァイナル「無数の眠りの中で雲を掴む」(写真 / GFL-1206 1,204円 + 税 / 2月4日発売)を会場にて先行発売。300枚完全限定作品となっておりますので、こちらも要注目です。

クリックすると大きな画像が表示されますクリックすると大きな画像が表示されます


UGX.undergroundExtra 2015

2015年1月17日(土)
東京 新代田 Fever
出演: 血と雫 / dip / 割礼 / swaraga
開場 18:00 / 開演 18:30
前売 3,500円 / 当日 4,000円
fever店頭 / e+


※お問い合わせ: DIW Products group 03-3511-9920

主催: Grand Fish/Lab
制作: bOOsterstOre
協力: diskunion


■2015年2月4日(水)発売
血と雫
「無数の眠りの中で雲を掴む」

GFL-1206 7inch vinyl 1,204円 + 税

[side A]
無数の眠りの中で雲を掴む

[side B]
永遠の変化の中を彷徨う
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] とにかく一緒に制作するのが楽しい――“馴染んだ”PUSHIM×韻シスト『TO THE NEXT』[インタビュー] 一緒に挑戦していきたい――すべてを出すことができるアンサンブル“MIZUTANI×TAIRIKU”
[インタビュー] “雑食主義”のフィメール・ラッパー、HITが放つファースト・アルバム『THE HIT』![インタビュー] 一音一音の美しさを目指して――本田珠也がICTUS Trioを始動
[インタビュー] ジャズ・シンガーとして新たな一歩を踏み出したMoon『Kiss Me』[インタビュー] ソムリエのように、ピアノ音楽の楽しさを伝える――大井 健が初の映像作品『Piano Love The Movie』を発表
[インタビュー] 自分たちも知らない、さらなる可能性を求めて――DaizyStripper「4GET ME NOT」[インタビュー] スペシャルインタビュー 坂本慎太郎
[インタビュー] 飼い慣らされない女たち――キノコホテル創業10周年 マリアンヌ東雲が2017年を振り返る[インタビュー] 静的でありながら“不穏の予感”それでいて“快楽そのもの” ギリシャラブ・天川悠雅が目指す、理想の音楽
[インタビュー] 西恵利香、2018年へ “いつでもそこで歌ってる人でありたい”[インタビュー] サクソフォン奏者として、新たにバッハの音楽に息を吹き込む――上野耕平が挑むJ.S.バッハの無伴奏作品集
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015