ニュース

SEX VIRGIN KILLER主催企画にNO EXCUSE、NERVS、ZENOCIDE出演

SEX VIRGIN KILLER   2015/01/23 16:06掲載
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
 1980年代ヴィジュアル・メタルを強烈に彷彿とさせるサウンドと出で立ちで注目を集め、2013年リリースの2作同時発売EP『crimson red ep ♂』『crimson red ep ♀』(写真)ではその世界観をさらに拡張したオリジナリティで話題となったSEX VIRGIN KILLER。ボーダーレスな行動範囲にも個性が光る彼らが2月1日(日)、東京・東高円寺 U.F.O CLUBにて自主企画のライヴ・イベント〈SEX VIRGIN KILLER presents 「PARABOX」〉を開催します。

 当日はSEX VIRGIN KILLERのほか、3組の強豪が出演。MEANINGTOMBOTORIRISEのメンバーを中心に結成され、昨年2月に1stフル・アルバム『Uprising』をリリースしたジャパニーズ・スタイルのストレートアヘッド・ハードコア、NO EXCUSE。J.Columbus as lil MERCY(PAYBACK BOYS)、BLAHMUZIK aka Brothers GRIM、割 礼子(虹野玲子 / ラジオの様に)を共作者に迎えた新境地のコンセプト・アルバム『Let Your Hands Off!』を昨年末にリリースしたノイズコア・ガールWannaによるNERVS。スラッジング・ドゥーム、グラインディング・クラストをベーシックに拡張を続け、CARRE主催「MGMD A ORG.」よりリリースされた昨年の『Veronica Puts On Silk』でも漆黒のアーバン・ディシプリンを聴かせてくれたZENOCIDE。フィールドを超越した異形の4組が集結する貴重な一夜となっています。



SEX VIRGIN KILLER presents
PARABOX


2015年2月1日(日)
東京 東高円寺 U.F.O CLUB
出演: SEX VIRGIN KILLER / NO EXCUSE / NERVS / ZENOCIDE
開場 18:30 / 開演 19:00 
前売 2,500円 / 当日 2,800円(税込 / 別途ドリンク代)

※お問い合わせ: U.F.O CLUB 03-5306-0240
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ふっと飛び込んでくるワンフレーズ “現場の音楽”HIT『Be!!』[インタビュー] 深くて豊かな音楽を目指した“名盤” 石橋 凌『may Burn!』
[インタビュー] 私は変わり続ける。それは“出会い”を意味しているから――コリーヌ・ベイリー・レイ[インタビュー] 美しさと暴力性、Ramzaの“手”に触れる『pessim』
[インタビュー] 自分の存在を“やり続けること”で知らせる――ISSUGI×MASS-HOLE[インタビュー] ヒップホップとしてかっこよくいられたら――C.O.S.A.『Girl Queen』
[インタビュー] 今のラフィンノーズは超おもしろい――“50代のラフィンロール”を体現した新作『50’s ROLL』[インタビュー] 自分の中にある伝統と革新―― 島 裕介が新世代ミュージシャンを率いて『Silent Jazz Case 3』を発表
[インタビュー] たまには母ちゃんにみたらし団子を買ってかったりしぃや!――SHINGO★西成が3年をかけて辿り着いた『ここから・・・いまから』[インタビュー] “大人ってカッコいい”と思えるような歌 ISEKI×中田裕二『AOR FLAVA』
[インタビュー] 研ぎ澄まされた4人のアンサンブル――ライヴ・ベスト・アルバム『echoes』をリリースしたbohemianvoodoo[インタビュー] 児玉桃、マンフレート・アイヒャーとの出会いとドビュッシー&細川俊夫の音楽を語る
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015