ニュース

渋さ知らズオーケストラ、愛知県知立市でワークショップ + コンサートを開催

渋さ知らズ   2017/12/28 12:28掲載
はてなブックマークに追加
渋さ知らズオーケストラ、愛知県知立市でワークショップ + コンサートを開催
 フリージャズを基調にジャンルレスで圧倒的なパフォーマンスを繰り広げる音楽集団「渋さ知らズオーケストラ」が、2018年2月12日(月・祝)に愛知県・知立 パティオ池鯉鮒(知立市文化会館)にてワークショップとコンサートが一体化したイベント〈しみん音楽会 渋さ知らズオーケストラ in Chiryu〉を開催します。

 このイベントは、“聴いて見るより、参加したほうが面白い!”を合い言葉に、現在広く参加者を募集中。コンサートに先立ち、2月9日(金)から11日(日)までの3日間、渋さのメンバーが講師となり、「音楽組」「美術組」「踊り組」の3つのワークショップを開催。「音楽組」は、手にもって動けるアコースティック楽器なら何でも参加可能。「美術組」は、舞台美術に興味がある人、渋さの世界観に魅了された人、ステージを一緒に作り上げたい人を募集。「踊り組」は、渋さの演劇的な側面が大好きな人、とにかく踊って自己表現をしたい人なら舞踏派でもダンス派でも参加できます。また、このワークショップ参加者は、2月12日の本公演に出演者として参加し、“祝祭的”な渋さの公演がステージで体験できる貴重な機会となっています。ワークショップには参加しなくても、公演だけの観覧も可能。ワークショップの参加方法、公演の詳細はパティオ池鯉鮒のホームページでご確認ください。

しみん音楽会 渋さ知らズオーケストラ in Chiryu
2018年2月12日(月・祝)
開場 16:30 / 開演 17:00
愛知 知立 パティオ池鯉鮒(知立市文化会館)かきつばたホール
2,000円(一般)

※ワークショップは2月9日(金)・10日(土)・11日(日)に開催
参加費: 1,000円(一般)


※お問い合わせ、参加申し込み: パティオ池鯉鮒
www.patio-chiryu.com/event/syousai.html?s=4570
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 「でもしょうがないんだよね」と言ってほしい。言ってあげたい――ヒグチアイの“らしさ”が詰まった『日々凛々』[インタビュー] ある意味ニセモノ──半田健人が構築した“メタ・フォーク”アルバム『生活』
[インタビュー] 人を思って、願う気持ちが愛情――YU-A、3年振りの新作『OFF』[インタビュー] やらせたらスゴい──不良のメンタリティとストイックな姿勢を併せ持つラッパー・デュオ、GAZZA CROOKS
[インタビュー] 音楽を作り、演奏する――“覇道を往く”陰陽座の決意表明[インタビュー] GFRIEND 巷で噂のK-POPグループ、日本本格上陸
[インタビュー] シャープだけど薄くない、ただただカッコイイことだけをやりたいグループ――Cracks Brothers[インタビュー] 歌声で彩りを――“ヴォーカル”グループとして新たな道を切り拓くCOLOR CREATION
[インタビュー] パーティは終わった――2018年、STRUGGLE FOR PRIDEが贈る憎しみの音楽[インタビュー] もう変わる必要はないし、これをずっとやっていけばいい “時代を逆走する”小林太郎の決意と信念
[インタビュー] 原動力は愛、すべてのものへの愛――般若『話半分』[インタビュー] 限りあるこの日々を追い続けよう――伝説のアイドル、セイントフォー再始動
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015