ニュース

メリル・ストリープ、トム・ハンクス初共演 スピルバーグ最新作日本公開

スティーヴン・スピルバーグ(Steven Spielberg)   2017/11/14 12:22掲載
はてなブックマークに追加
メリル・ストリープ、トム・ハンクス初共演 スピルバーグ最新作日本公開
 メリル・ストリープトム・ハンクスという名優が初共演を果たす、スティーヴン・スピルバーグ監督最新作「The Post(原題)」が、「ペンタゴン・ペーパーズ / 最高機密文書」の邦題で2018年3月より日本公開されます。

 本作の舞台はベトナム戦争が泥沼化してきた1971年。国防省によるベトナム戦争に関する機密文書“ペンタゴン・ペーパーズ”の存在を巡り、報道の自由を統制し記事を差し止めようとする政府と戦う実在したジャーナリストたちの奮闘を描いています。メリル・ストリープがワシントンポストの発行人“キャサリン・グラハム”を、トム・ハンクスがグラハムの部下である“ベン・ブラッドリー”を演じています。脚本をリズ・ハンナと『スポットライト 世紀のスクープ』で〈アカデミー賞〉の“最優秀脚本賞”を受賞したジョシュ・シンガーが手がけ、音楽を名匠、ジョン・ウィリアムズが担当しています。



「ペンタゴン・ペーパーズ / 最高機密文書」
2018年3月より全国で公開
pentagonpapers-movie.jp

監督: スティーヴン・スピルバーグ
製作: エイミー・パスカル / スティーヴン・スピルバーグ / クリスティ・マコスコ・クリーガー
脚本: リズ・ハンナ / ジョシュ・シンガー
音楽: ジョン・ウィリアムズ
出演: メリル・ストリープ / トム・ハンクス


配給: 東宝東和
©Twentieth Century Fox Film Corporation and Storyteller Distribution Co., LLC.
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 角銅真実&西田修大が語る石若 駿『Songbook2』[特集] [LIVE Report] 愛され続けるシンガー・ソングライター藤田麻衣子のオール『緋色の欠片』曲によるスペシャル・ライヴ!
[インタビュー] 秋本帆華が語るチームしゃちほこの“これまで”と“これから”[インタビュー] 原点回帰を経て再確認した“本気”の在り所 加藤和樹『SPICY BOX』
[インタビュー] “世界の先端で戦うということ” BIGYUKI『リーチング・フォー・ケイローン』[インタビュー] 音楽の“過去と未来”とを想像力でつないでみせる歌 高田 漣『ナイトライダーズ・ブルース』
[インタビュー] 永遠に愛される曲を目指して――サラ・オレインが真価を発揮した『Cinema Music』[インタビュー] ノリとヴァイブスだけで作った音楽を“ヒップホップ”としてパッケージ化する GRADIS NICE & YOUNG MAS(Febb)
[インタビュー] 密接な関係性ありきの音楽 MIKUMARI×OWL BEATS『FINEMALT NO.7』[インタビュー] (想像以上に)挙動不審!? 廣瀬真理子が総勢22人の“ドリアンな奴ら”を率いてアルバムをリリース
[インタビュー] 「知らない土地で出会う風景や人から音楽が生まれる」 ――ピアニスト、ジェイコブ・コーラーが描くシネマティックな世界[インタビュー] 上原ひろみが驚異のハープ奏者エドマール・カスタネーダとのデュオ・プロジェクトを始動
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015