ニュース

鈴木雅之らがBillboard cafe & diningのショップ商品やBGMをセレクト

鈴木雅之   2018/06/13 13:27掲載
はてなブックマークに追加
鈴木雅之らがBillboard cafe & diningのショップ商品やBGMをセレクト
 3月に東京ミッドタウン日比谷にオープンしたBillboard cafe & diningでは、鈴木雅之ゴスペラーズSkoop On Somebodyの3組がホスト・アーティストとして“ソウル・トライアングル”を固め、毎年東京、大阪で開催しているソウル・ミュージックの祭典〈SOUL POWER〉とユニバーサル ミュージックとソニー・ミュージックのプロジェクト〈Disco Fever〉とのコラボレーション企画を7月1日(日)よりスタートします。

 今回の企画では、上記3組がBillboard cafe & diningの店頭ショップ・コーナーのキュレーターとなり、〈My Time, My Fever Summit〉と題して、メンバーそれぞれがこれまで“熱くなった”音楽CDやレコード、書籍、映像作品をセレクト、個性あふれる商品が並びます。そのほか、6月13日に第6弾がリリースされたコンピレーション・アルバム『ソウル・サミット 6』や、映画『サタデー・ナイト・フィーバー』の日本公開40周年を記念した『Disco Fever』関連商品、キュレーター3組の作品を7月1日(日)から9月30日(日)まで販売します。

 Billboard cafe & diningの店内では、Skoop On Somebodyによる「ランチタイムプレイリスト」、ゴスペラーズによる「カフェタイムプレイリスト」、鈴木雅之による「ディナータイムプレイリスト」を時間帯ごとにBGMとしてかける(イベント開催時、お客様からのリクエストを受けたときを除く)ほか、〈SOUL POWER オリジナルカクテル〉を提供します。

Billboard cafe & dining×SOUL POWER×Disco Fever
店頭ショップコーナー「My Time, My Fever Summit」


期間: 2018年7月1日(日)〜9月30(日)
キュレーター: 鈴木雅之 / ゴスペラーズ / Skoop On Somebody
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ある意味ニセモノ──半田健人が構築した“メタ・フォーク”アルバム『生活』[インタビュー] 人を思って、願う気持ちが愛情――YU-A、3年振りの新作『OFF』
[インタビュー] やらせたらスゴい──不良のメンタリティとストイックな姿勢を併せ持つラッパー・デュオ、GAZZA CROOKS[インタビュー] 音楽を作り、演奏する――“覇道を往く”陰陽座の決意表明
[インタビュー] GFRIEND 巷で噂のK-POPグループ、日本本格上陸[インタビュー] シャープだけど薄くない、ただただカッコイイことだけをやりたいグループ――Cracks Brothers
[インタビュー] パーティは終わった――2018年、STRUGGLE FOR PRIDEが贈る憎しみの音楽[インタビュー] 歌声で彩りを――“ヴォーカル”グループとして新たな道を切り拓くCOLOR CREATION
[インタビュー] もう変わる必要はないし、これをずっとやっていけばいい “時代を逆走する”小林太郎の決意と信念[インタビュー] 原動力は愛、すべてのものへの愛――般若『話半分』
[インタビュー] 限りあるこの日々を追い続けよう――伝説のアイドル、セイントフォー再始動[インタビュー] “生き様が音楽に現れる。だからこそどう生きるかが重要”――デビュー30周年を迎えた寺井尚子
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015