ニュース

ビートルズ213曲の人気ランキングが発表! 1位はやっぱりあの曲

ザ・ビートルズ(The Beatles)   2009/09/10 15:24掲載
はてなブックマークに追加
ビートルズ213曲の人気ランキングが発表! 1位はやっぱりあの曲
 全オリジナル・アルバムのリマスター盤が9月9日に発売され、全国的に大きな盛り上がりを見せているザ・ビートルズ(The Beatles)。その発売日となった昨日、213曲とオリジナル・アルバムの人気投票の結果を発表するイベントが、東京・赤坂BLITZで開催。あわせて、現在EMIミュージックのザ・ビートルズ日本公式サイトでは、約26万にものぼった投票による人気投票の順位が発表されました。

 EMIミュージックのザ・ビートルズ日本公式サイトでの募集のほか、Yahoo! JAPANのザ・ビートルズ特集で実施したこの人気投票。イベントでも発表されたランキングTOP10は、10位「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」、9位「サムシング」、8位「イエスタデイ」、7位「ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード」、6位「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」、5位「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」、4位「ヘルプ!」、3位「ヘイ・ジュード」、2位「イン・マイ・ライフ」、そして1位は「レット・イット・ビー」! 全順位は、EMIミュージックのザ・ビートルズ日本公式サイトで発表されていますので、チェックを。213位から見ていくと、ますますリンゴを応援したくなります。

 さらに発表されたのが、ザ・ビートルズの全アルバム14枚(パスト・マスターズ含む)の人気投票。過去2回実施したアルバム・ランキングではいずれも『アビイ・ロード』が1位でしたが、今回もやっぱり強かった! 『アビイ・ロード』が第1位。2位は通称“ホワイト・アルバム”『ザ・ビートルズ』、3位は『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』でした。

 アルバム・ランキングはもちろん、とくに213曲のランキングは、どなたが見ても100%は納得ができないくらい、それぞれの楽曲やアルバムへの思い入れも強いファンばかりだとは思います。しかしビートルマニアなら誰でも、このランキング表に共感したり異論を唱えたりしながら、何時間でも楽しめるはず! EMIミュージックのザ・ビートルズ日本公式サイトのランキングで、自分の大好きなあの曲・アルバムが何位だったか、まずは確認してみましょう!

(C)Apple Corps Ltd.
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] スペシャルインタビュー 坂本慎太郎[インタビュー] 飼い慣らされない女たち――キノコホテル創業10周年 マリアンヌ東雲が2017年を振り返る
[インタビュー] 静的でありながら“不穏の予感”それでいて“快楽そのもの” ギリシャラブ・天川悠雅が目指す、理想の音楽[インタビュー] 西恵利香、2018年へ “いつでもそこで歌ってる人でありたい”
[インタビュー] サクソフォン奏者として、新たにバッハの音楽に息を吹き込む――上野耕平が挑むJ.S.バッハの無伴奏作品集[インタビュー] ビッグバンドは一生もの!――守屋純子がジャズ100周年を祝う「The 100th Anniversary of Jazz: Legends of Yesterday and Today」
[インタビュー] 新しい風が吹いている――吉田ヨウヘイgroupが『ar』で目指したバンド・サウンド[インタビュー] 好きなことや大事にしていることを信じて人生を謳歌しよう ベッド・イン『TOKYO』
[インタビュー] 優しく奏でる篠笛で、安らぎにあふれた時間を――佐藤和哉が妹尾武と紡ぐ初のカヴァー・アルバム[インタビュー] 常に上だけ見ていたい ゆるふわギャング“NENE”初のソロ・アルバムを発表
[インタビュー] 歌声で本当の気持ちを伝えられれば一番いい 桐嶋ノドカ「言葉にしたくてできない言葉を」[インタビュー] 月と対峙してきた人々の想いや営みを、ヴァイオリンの響きで――川井郁子、7年ぶりのオリジナル・アルバム『LUNA』
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015