ニュース

ザ・ゴー!チームが10曲の無料ダウンロード配信を実施中!初期EP音源やマイブラ・ミックスなどもあり

ゴー!チーム(The Go! Team)   2008/07/30 15:02掲載
はてなブックマークに追加
 “ジャクソン5 meets ソニック・ユース”とも評されるその独特のサウンド・スタイルが日本でも人気を呼んでいる、英国の6人組バンド、ザ・ゴー!チーム(The Go! Team)。先日よりバンドの公式サイト内にて合計10曲の無料ダウンロード配信が実施されています。

 配信されているのは、日本人メンバーのツチダ・カオリの日本語ラップを前面に出した疾走感あふれるラップ・ナンバー「Milk Crisis」のほか、2000年に発表されたバンド初のEP「Get It Together」の全曲(4曲)、ケヴィン・シールズマイ・ブラッディ・ヴァレンタイン)やシミアン・モバイル・ディスコらによるリミックス曲、バンドが手がけたリミックス曲など。またパブリック・エナミーチャックDをフィーチャーした「flashlight fight」の楽器パート別の音源も合わせて配信されています。いずれもすべて無料で、MP3形式でダウンロード可能です。せっかくの機会なので、ポップ・ミュージックのあらゆる可能性を広げる彼らの音源をアナタも手に入れてみてはいかがでしょうか?
 なお、バンドは好評を博したFUJI ROCK FESTIVAL '08への出演を終え、新作のレコーディングを進めています。完成まで期待して待ちましょう!


≪無料配信音源≫

*ladyflash
flashlight fight (featuring chuck d)

*remixes of the go! team:
・ladyflash (simian mobile disco remix)
・huddleflash (kevin shields remix)
・ladyflash (hot chip remix)

*remixes by the go! team:
・the key of c - unreleased jim noir remix
・soldier girl - polyphonic spree

*other:
・milk crisis (anglo japanese version)
・get it together ep(4曲入り)
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] とにかく一緒に制作するのが楽しい――“馴染んだ”PUSHIM×韻シスト『TO THE NEXT』[インタビュー] 一緒に挑戦していきたい――すべてを出すことができるアンサンブル“MIZUTANI×TAIRIKU”
[インタビュー] “雑食主義”のフィメール・ラッパー、HITが放つファースト・アルバム『THE HIT』![インタビュー] 一音一音の美しさを目指して――本田珠也がICTUS Trioを始動
[インタビュー] ジャズ・シンガーとして新たな一歩を踏み出したMoon『Kiss Me』[インタビュー] ソムリエのように、ピアノ音楽の楽しさを伝える――大井 健が初の映像作品『Piano Love The Movie』を発表
[インタビュー] 自分たちも知らない、さらなる可能性を求めて――DaizyStripper「4GET ME NOT」[インタビュー] スペシャルインタビュー 坂本慎太郎
[インタビュー] 飼い慣らされない女たち――キノコホテル創業10周年 マリアンヌ東雲が2017年を振り返る[インタビュー] 静的でありながら“不穏の予感”それでいて“快楽そのもの” ギリシャラブ・天川悠雅が目指す、理想の音楽
[インタビュー] 西恵利香、2018年へ “いつでもそこで歌ってる人でありたい”[インタビュー] サクソフォン奏者として、新たにバッハの音楽に息を吹き込む――上野耕平が挑むJ.S.バッハの無伴奏作品集
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015