ニュース

ポスタル・サーヴィスのジミーがソロ作を発表!アーランド・オイエら参加

ザ・ポスタル・サーヴィス(The Postal Service)   2006/04/19掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
 デビュー作『ギヴ・アップ』(写真)が日本でも評判を呼んだインディ・ポップ・ユニット、ザ・ポスタル・サーヴィスを、デス・キャブ・フォー・キューティーのベン・ギルバートとともに支える、ジミー・タンボレロ(Jimmy Tamborello)。“DNTEL”というソロ・プロジェクトでも活躍するその彼が、新たな名義を用いたソロ作を発表することになりました!

 新たに用いる名義は“James Figurine”というもので、その名義としては初となるアルバム『Mistake Mistake Mistake Mistake』を米国にて7月11日にリリース予定。ゲストにはキングス・オブ・コンビニエンスの眼鏡ヴォーカリスト、アーランド・オイエのほか、米インディ・バンド、ライロ・カイリーのJENNY LEWISらが参加しているようで、全10曲の収録を予定しています。

 かつてFigurineというバンドで活躍していた彼が、2001年にMORR MUSICのLali Punaと行なったドイツ・ツアーの際に、そのLali Punaらが持っていたカセット・テープのエレクトロなサウンドを聴いたことから、エレクトロな音にも興味を持つようになったという彼。どうやら新作もその延長上にあるものらしいので、ポスタル・サーヴィスに心弾ませたアナタなら注目ですよ!

『Mistake Mistake Mistake Mistake』
01. 55566688833 (feat. Sonya Westcott)
02. Leftovers
03. Ruining the Sundays
04. Pretend It's a Race and I'm on Your Side
05. You Again (feat. Jenny Lewis)
06. Apologies
07. One More Regret
08. White Ducks
09. All the Way to China (feat. Erlend Oye)
10. Stop
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ザ・ビートルズ『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』50周年記念エディション[特集] 盛り上がる日本のアイリッシュ / ケルト音楽シーン[後編]
[インタビュー] “ポスト何々”の次を求めて――tofubeatsが『FANTASY CLUB』で目指した新たなステージ[インタビュー] 経験と生き方を歌う。ただ、それだけ――MC KHAZZ『SNOWDOWN』
[インタビュー] シンプルに“音楽であること”――KASHIFが徹底して単身で挑んだ処女航海『BlueSongs』[インタビュー] 思い出すのは些細なこと――新しい「美女と野獣」とアラン・メンケン30年の想い
[インタビュー] 曲が意志を持ったように完成していった――ミューならではの“色”に満ちた2年ぶりの新作『ヴィジュアルズ』[インタビュー] 自分にとってなにが気持ちいいのかを見極める3年間――“抜けの良さ”を求めたYOUR SONG IS GOOD『Extended』
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015