ニュース

ティグラン・ハマシアン、5月にソロ・ピアノによる来日ツアーを開催

ティグラン・ハマシアン   2017/01/10 12:17掲載
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
ティグラン・ハマシアン、5月にソロ・ピアノによる来日ツアーを開催
 一作毎に世界中の音楽ファンはもとよりミュージシャンにも衝撃を与え続けているアルメニア出身のピアニスト、ティグラン・ハマシアン(Tigran Hamasyan)の来日公演が決定。3月発売の新作『An Ancient Observer』(Nonesuch)に伴うワールド・ツアーの一環として行なわれるピアノ・ソロ・ツアーとなっており、5月24日(水)東京・築地 浜離宮朝日ホール 音楽ホール、26日(金)沖縄・宜野座 がらまんホール、27日(土)福岡・宮若 古民家SHIKIORI、 28日(日)鹿児島・屋久島(詳細は後日発表)の4公演が予定されています。

 ティグランは2006年、19歳にして新人ジャズ・ミュージシャンの登竜門〈セロニアス・モンク・コンペティション〉で優勝を果たし、2013年にリリースした『シャドウ・シアター』はフランスの総合アルバム・チャートに登場するヒットを記録。2015年に発表した名門ノンサッチ・レーベル移籍第1弾『モックルート』では更なるステップを踏み出し、続く『Luys i Luso』(ECM)ではアルメニアの聖歌隊と自身のルーツであるアルメニアの古典音楽を現代に蘇らせました。今年3月に予定されている新作『An Ancient Observer(太古の観察者)』は、ファン待望のニュー・アルバム。ジャズの範疇を越えた彼の音楽世界に期待が高まります。



失われた音を求めて〜魂の探求を続けるピアニスト〜
Tigran Hamasyan Solo
TOKYO-OKINAWA-SHIKIORI-YAKUSHIMA

www.facebook.com/tigranjapan

2017年5月24日(水)
東京 築地 浜離宮朝日ホール 音楽ホール
開場 18:30 / 開演 19:30
前売 6,500円(税込)
一般発売: 2017年3月20日(月)〜

※お問い合わせ: tigran2017jp@gmail.com

2017年5月26日(金)
沖縄 宜野座 がらまんホール
開場 18:30 / 開演 19:30
前売 5000円 / 早割 4,000円 / 村民割引 4,000円(税込)
一般発売: 2017年3月20日(月)〜

※お問い合わせ: garamanhall(at)gmail.com

2017年5月27日(土)
福岡 宮若 古民家SHIKIORI
開場 18:30 / 開演 19:00
前売(60席限定) 8,500円 / 当日 9,000円(税込)
一般発売: 2017年3月20日(月)〜

※お問い合わせ: asiancape(at)gmail.com

2017年5月28日(日)
鹿児島 屋久島
TBA
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 児玉桃、マンフレート・アイヒャーとの出会いとドビュッシー&細川俊夫の音楽を語る[インタビュー] ロック・フェスでも闘えるバンドに――井上 銘のバンド・プロジェクト、MAY INOUE STEREO CHAMP始動
[インタビュー] ストリートにドレスコードはいらない 再来日を果たした“俺たちの”ストーン・ファンデーション[インタビュー] 主演俳優と主題歌は映画の顔――入江 悠監督と感覚ピエロが語る映画『22年目の告白−私が殺人犯−です』
[インタビュー] ビル・フリゼールはどんなことを考えながらギターを奏でているのだろう?[インタビュー] 仲間と描く、東京の物語 DONY JOINT『A 03 Tale, ¥ella』
[インタビュー] 多くのリスナーにクラシックの扉を開くことが使命のひとつ――ヴォーチェス8のユニークな存在意義[インタビュー] “殻は破る”SALUがたどり着いた、表現者としてすべきこと『INDIGO』
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015