ニュース

ブラジル音楽を歌うTOYONO、6年ぶりのオリジナル・アルバム発表

TOYONO   2016/08/16 16:50掲載
はてなブックマークに追加
ブラジル音楽を歌うTOYONO、6年ぶりのオリジナル・アルバム発表
 ブラジル音楽に対する深い造詣とリスペクトを感じさせながら、斬新で自由なメロディを歌ってきたシンガー・ソングライター&ヴォーカリスト、TOYONOが約6年ぶりのオリジナル・アルバムにして、初のメジャー・リリースとなる『黒髪のサンバ』を9月21日(水)に発表します。YouTube(youtu.be/Q03qacYvdx4)では本作のメドレー音源が公開されています。

 TOYONOも在籍するバンド“ペリカーノ・ヘヴン”と、世界的なパンデイロ奏者であるマルコス・スザーノが参加して制作された『黒髪のサンバ』には、「Far Out」レーベルの音源を中心に現在のブラジル音楽を紹介するコンピレーション・アルバム『Bossa Brasilia 2016』で一足早くお目見えしていた「Brazilian Colors」の新録ヴァージョンほか、「イパネマの娘」「マシュ・ケ・ナダ」や、カルロス・トシキ&オメガトライブ「君は1000%」といったカヴァーも含む全11曲を収録。

 また、TOYONOによる期間限定のブラジル情報発信Facebookページ「ブラジルを楽しむ100の方法」(www.facebook.com/100EnjoyBrasil)がこの度オープン。ブラジル・ワインの老舗「サルトンワイン」の親善大使も務める彼女ならではの情報を今後も紹介予定とのこと。



■2016年9月21日(水)発売
TOYONO
『黒髪のサンバ』

VICL-64639 2,500円 + 税

[収録曲]
01. à maria マリアへ
02. garota de ipanema イパネマの娘
03. salvador サウヴァドール
04. mas que nada マシュ・ケ・ナダ
05. três-marias dois トレス・マリアス・ドイス
06. sempre brilhando 輝きは絶えまなく
07. brasilian colors ブラジリアン・カラーズ
08. rock with you ロック・ウィズ・ユー
09. 君は1000%
10. três-marias(acústico) トレス・マリアス・アクースチコ
11. desafinado デサフィナード
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 一緒に挑戦していきたい――すべてを出すことができるアンサンブル“MIZUTANI×TAIRIKU”[インタビュー] “雑食主義”のフィメール・ラッパー、HITが放つファースト・アルバム『THE HIT』!
[インタビュー] 一音一音の美しさを目指して――本田珠也がICTUS Trioを始動[インタビュー] ジャズ・シンガーとして新たな一歩を踏み出したMoon『Kiss Me』
[インタビュー] ソムリエのように、ピアノ音楽の楽しさを伝える――大井 健が初の映像作品『Piano Love The Movie』を発表[インタビュー] 自分たちも知らない、さらなる可能性を求めて――DaizyStripper「4GET ME NOT」
[インタビュー] スペシャルインタビュー 坂本慎太郎[インタビュー] 飼い慣らされない女たち――キノコホテル創業10周年 マリアンヌ東雲が2017年を振り返る
[インタビュー] 静的でありながら“不穏の予感”それでいて“快楽そのもの” ギリシャラブ・天川悠雅が目指す、理想の音楽[インタビュー] 西恵利香、2018年へ “いつでもそこで歌ってる人でありたい”
[インタビュー] サクソフォン奏者として、新たにバッハの音楽に息を吹き込む――上野耕平が挑むJ.S.バッハの無伴奏作品集[インタビュー] ビッグバンドは一生もの!――守屋純子がジャズ100周年を祝う「The 100th Anniversary of Jazz: Legends of Yesterday and Today」
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015