ニュース

唾奇の新曲も収録したコンピ『2 HORNS CITY #2 -Rain Library-』発売

唾奇   2018/01/12 21:45掲載
はてなブックマークに追加
 スムース&メロウで新しいヒップホップの潮流に乗るアーティストやクリエイターが多数在籍するクリエイター集団「Pitch Odd Mansion」に所属するラッパー、唾奇(ツバキ)が、テレビ東京の音楽番組「流派-R since 2001」の年始企画「流派 BEST RAPPER AWARDS 2017」(1月5日放送)にて、「2017年最もアツかったラッパーは誰か?」について一般のリスナーやショップ店員、関係者などが投票する企画で、ランキング1位を獲得。

 その唾奇も参加するコンピレーション・アルバム『Pitch Odd Mansion & MS Entertainment Presents“2 HORNS CITY #2 -Rain Library-”』が2018年1月31日(水)にリリースされます。この作品は、Pitch Odd Mansionが、AK-69DJ RYOWラッパ我リヤなど多数のヒップホップ・アーティストを輩出してきた名門レーベルMS Entertainmentと共同プロデュースしたアルバムの第2弾。タイトルは、Pitch Odd Mansionの名が付くマンションを中心とした架空の街“2 HORNS CITY”を舞台に、“Rain Library”という図書館をコンセプトに設定されています。

 収録曲には、日本のR&B / ソウルバンドシーンを牽引するWONKのリーダーでありコンポーザー / ドラマーのPxrxdigm. (パラダイム)がプロデュースを手がけた唾奇の新曲「七日後」も収録。同曲のミュージック・ビデオが、國枝真太朗監督作として唾奇の地元である沖縄にて撮影されることも決定しています。

 ランキング1位素直に嬉しいです!フィーチャリングで参加させてもらった多くのプロデューサー、アーティストをはじめ、Pitch Odd Mansionのメンバーに感謝です!2018年も更に寝る間を削って遊びます!でもそれ以上にアーティスト活動をするので期待してください!!
 新曲「七日後」は、今回は少し視点を変えて新しい事に挑戦しようと思ってbeatをWONKのarata君(Pxrxdigm.)にお願いしました。これまでと違った雰囲気のbeatで冬らしく湿っぽいナンバーになってます。これまでの楽曲と繋がったstoryになってます。MVは、沖縄の自然あふれる景色を、ただ綺麗なだけでなく、その場にいるような神秘的な感覚にさせるような映像になる予定です!監督はもちろん國枝真太朗です!

――唾奇

拡大表示拡大表示


■2018年1月31日(水)発売
Pitch Odd Mansion & MS Entertainment Presents“2 HORNS CITY #2 -Rain Library-”
VCCM-2110 2,315円 + 税

01. ANPYO / Triumph feat. C.O.S.A.  *Exclusive
Produced by Sweet William / Lyrics by ANPYO, C.O.S.A.
02. MuKuRo / Never Sleep *Exclusive
Produced by Leofeel / Lyrics by MuKuRo / Licensed by MuKuRo
03. MALIYA / Deep Inside *Exclusive
Produced by Yoshi Kodate / Lyrics by MALIYA / Licensed by TEN’S
04. Laxed / Untitled #1 *Exclusive
Produced by Pxrxdigm. from WONK / Lyrics by Hiromu Matzuda / Licensed by Laxed
05. Ace the Chosen onE x TEN / Cuervo *Exclusive
Produced by DJ RYOW & Space Dust Club / Lyrics by Ace the Chosen onE, TEN
06. KID X & illmore / 2 Step
Produced by illmore / Lyrics by KID X / Licensed by illmore
07. 唾奇 / 七日後 *Exclusive
Produced by Pxrxdigm. from WONK / Lyrics by 唾奇 / Additional Vocal by MALIYA
08. Warbo / Light Will feat. Itto *Exclusive
Produced by illmore / Lyrics by Warbo, Itto
09. YO / I think she is
Produced by NGONG BEATS / Lyrics by YO / Licensed by BCDMG
10. NF Zessho / Inner Child
Produced by NF Zessho / Lyrics by NF Zessho / Licensed by NF Zessho
11. Itto / 走馬灯
Produced by MellowMaswell / Lyrics by Itto
Licensed by Mush Records

12. kiki vivi lily / Rainbow Town *Exclusive
Produced by SUKISHA / Lyrics by SUKISHA
13. 5KIGEN KID$ (ANPYO/RAITAMEN) / Stranger Than Paradise
feat. kiki vivi lily *Exclusive
Produced by AVEC AVEC
Lyrics by ANPYO, RAITAMEN, kiki vivi lily
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 屈強でしなやかな東京のヒップホップ――KANDYTOWNのビートメイカー、MIKIがファースト・ソロ・アルバム『137』を発表[インタビュー] より肉体的なものへ――神奈川・逗子を拠点とするHalf Mile Beach Clubが初の単独作を発表
[インタビュー] “続編”ではなく“新作”を作ろう きゃりーぱみゅぱみゅ「きみのみかた」[インタビュー] “俺の不幸で踊ってくれ!”――沖縄出身のラッパー、唾奇が最新作『道-TAO-』をリリース
[特集] [LIVE Report] まっすぐな気持ちを届けてくれる藤田麻衣子の歌[インタビュー] 自分というジャンルをちゃんと作りたい “シンガー・ソングライター”Nao Kawamura初のフル・アルバム『Kvarda』
[インタビュー] 「アワ・マン・イン・トーキョー〜バラッド・オブ・シン・ミヤタ」、宮田 信の仕事とは?[特集] ヘルベルト・フォン・カラヤン生誕110年記念! 数々の名盤が“理想の音”に迫る高音質で登場
[インタビュー] いい歌をたくさん歌って、レコーディングして残したい――フォルテ・ディ・クアトロのセカンド・アルバム『アヴェ・マリア〜CLASSICA』[インタビュー] 決め手は興奮が蘇ってくるかどうか――THOUSAND EYESが放つ“最高傑作”『DAY OF SALVATION』
[インタビュー] “ヤバさ”はこれだ――BES&ISSUGIの自信が浮かび上がる『VIRIDIAN SHOOT』[インタビュー] 小曽根 真 既存の概念を打ち壊すのではなく、共存するイメージで―― ニューヨーク・フィルハーモニックと共演した『ビヨンド・ボーダーズ』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015