ニュース

『NHK土曜ドラマ「植木等とのぼせもん」オリジナル・サウンドトラック&明るい昭和の音楽集』10月に発売

植木等   2017/09/21 12:51掲載
はてなブックマークに追加
 9月2日の初回放送以降、山本耕史による植木 等役の演技と歌声が“完コピ”と評され話題となっているNHK土曜ドラマ「植木等とのぼせもん」。そのソングブック『NHK土曜ドラマ「植木等とのぼせもん」オリジナル・サウンドトラック&明るい昭和の音楽集』(WPCL-12783〜4 2,800円 + 税)が、ドラマの中盤を迎える10月11日(水)に発売決定。

 アルバムは、山本耕史が歌う「スーダラ節」のほか、昭和の雰囲気や人情味あふれる涙のシーンなど、ドラマを彩る林ゆうきによるサウンドトラックを収録したDISC 1とドラマに登場する歌の原曲15トラックを収録したDISC 2で構成された2枚組。ドラマの原案と語りを務める小松政夫が昨年芸能生活50周年を記念して録音した「いつも心にシャボン玉」もボーナス収録されています。ブックレットには“のぼせもん”の時代を体感する解説が掲載され、ディスクがソノシートを模しているなど、昭和ムードを盛り上げるこだわりの仕上がりです。

■2017年10月11日(水)発売
NHK土曜ドラマ「植木等とのぼせもん」オリジナル・サウンドトラック&明るい昭和の音楽集
WPCL-12783〜4 2,800円 + 税

[DISC1]
01. クレージーキャッツTheme
02. ハイ皆さん、こんばんは
03. わがこころ
04. 喜劇王
05. のぼせもん
06. 木漏れ日
07. クライシス
08. 無償の愛
09. わかっちゃいるけど・・・
10. みよこにLOVE
11. 亀裂
12. 松崎の青春
13. およびでない奴
14. 青春の苦味
15. 運が舞い降りるdestiny
16. 斜陽
17. アンセム・国民の見た夢
18. テレビ狂騒曲
19. 作戦会議
20. ハナ・パワー
21. 旅立ち
22. 暗雲
23. 不死鳥
24. あっと驚く次週!!!
25. ウナ・セラ・ディ東京(心情ver)
26. スーダラ節(コミカルver)
27. ふりむかないで(青春ver)
28. スーダラ節 歌: 山本耕史

[DISC2]
01. スーダラ節 / 植木等
02. ふりむかないで / ザ・ピーナッツ
03. ハイそれまでョ / 植木等
04. 無責任一代男 / 植木等
05. これが男の生きる道 / 植木等
06. ホンダラ行進曲 / ハナ肇、植木等、谷啓
07. ウナ・セラ・ディ東京 / ザ・ピーナッツ
08. だまって俺について来い / 植木等
09. ゴマスリ行進曲 / 植木等
10. ごめんね・・・ジロー / 奥村チヨ
11. 夢みるシャンソン人形 / 中尾ミエ
12. 逢いたくて 逢いたくて / 園まり
13. 小指の想い出 / 伊東ゆかり
14. スーダラ伝説 / 植木等
15. スーダラ伝説[1991ライヴ音源] / 植木等
16. いつも心にシャボン玉 / 小松政夫(Gentle Forest Jazz Band with Masao Komatsu)


NHK土曜ドラマ
「植木等とのぼせもん」

9月2日(土)スタート(連続8回)
NHK総合
20:15〜20:43

出演: 山本耕史 / 志尊淳 / 山内圭哉 / 浜野謙太 / 武田玲奈 / でんでん / 坂井真紀 / 富田康子 / 山本彩 / 中川翔子 / 鈴木愛理 /
 高橋和也 / 勝村政信 / 優香 / 伊藤四朗 ほか

原案・語り: 小松政夫「のぼせもんやけん」
脚本: 向井康介
音楽: 林ゆうき
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 屈強でしなやかな東京のヒップホップ――KANDYTOWNのビートメイカー、MIKIがファースト・ソロ・アルバム『137』を発表[インタビュー] より肉体的なものへ――神奈川・逗子を拠点とするHalf Mile Beach Clubが初の単独作を発表
[インタビュー] “続編”ではなく“新作”を作ろう きゃりーぱみゅぱみゅ「きみのみかた」[インタビュー] “俺の不幸で踊ってくれ!”――沖縄出身のラッパー、唾奇が最新作『道-TAO-』をリリース
[特集] [LIVE Report] まっすぐな気持ちを届けてくれる藤田麻衣子の歌[インタビュー] 自分というジャンルをちゃんと作りたい “シンガー・ソングライター”Nao Kawamura初のフル・アルバム『Kvarda』
[インタビュー] 「アワ・マン・イン・トーキョー〜バラッド・オブ・シン・ミヤタ」、宮田 信の仕事とは?[特集] ヘルベルト・フォン・カラヤン生誕110年記念! 数々の名盤が“理想の音”に迫る高音質で登場
[インタビュー] いい歌をたくさん歌って、レコーディングして残したい――フォルテ・ディ・クアトロのセカンド・アルバム『アヴェ・マリア〜CLASSICA』[インタビュー] 決め手は興奮が蘇ってくるかどうか――THOUSAND EYESが放つ“最高傑作”『DAY OF SALVATION』
[インタビュー] “ヤバさ”はこれだ――BES&ISSUGIの自信が浮かび上がる『VIRIDIAN SHOOT』[インタビュー] 小曽根 真 既存の概念を打ち壊すのではなく、共存するイメージで―― ニューヨーク・フィルハーモニックと共演した『ビヨンド・ボーダーズ』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015