ニュース

矢沢永吉が『LIVE HISTORY 2000〜2015』を“矢沢のわがまま”で再ミックス 無償交換を実施

矢沢永吉   2018/03/05 12:50掲載
はてなブックマークに追加
 2000年から2015年までの選りすぐりライヴ音源32曲を自らの手でミックスしたアルバム『LIVE HISTORY 2000〜2015』を昨年7月にリリースした矢沢永吉が、発売後にも関わらず矢沢自身の意向で同作を再ミックス。3月5日(月)からの出荷分はすべてニュー・ミックスに差し替えられます。旧ミックス盤の購入者に対しては、希望者に無償での交換を実施。

 全26公演に及ぶツアー〈TRAVELING BUS TOUR 2017〉を終え、年末年始を家族とアメリカで過ごす中で沸いたアイディアを投入した今回の再ミックス。納得のゆく状態で発売された『LIVE HISTORY 2000〜2015』に再び手を入れることについて、矢沢自身は“矢沢のわがまま”と表現。“良いものを残したい”というピュアな欲求や拘りが詰まった新音源となっています。

 なお、無償交換は東京・赤坂「DIAMOND MOON」2Fショップ店頭および郵送で対応。送料等の手数料はユーザー実費負担。詳しくは特設ページにてご確認ください。



矢沢永吉『LIVE HISTORY 2000〜2015』new mix
交換対応

[DIAMOND MOON]
東京 赤坂 DIAMOND MOON 2Fショップ
2018年3月9日(金)12:00〜2018年6月3日(日)閉店時間
2枚組の旧盤を2枚ともお持ちください。2Fレジにて旧盤と交換で、新しい2枚組のアルバムをパッケージごとお渡しいたします。
※CD1枚の場合は、交換対応ができかねます。CDは2枚組みです。
※ご購入時のレシートは不要です。
※旧盤のお買上げ場所は問わず、全て交換可能です。


[郵送]
お申込 ww.eikichiyazawa.com/livehistory2000-2015
2018年3月5日(月)12:00〜2018年6月3日(日)23:59
手数料: 送料一律800円(税込)
※お手元のCDをご返送いただく送料もお客様ご負担となりますことを予めご了承ください。
※コンビニエンスストア払いの場合、別途コンビニ手数料がかかりますことをご了承ください。
※クレジットカード決済も可能です。


■2018年3月5日(月)発売
矢沢永吉
『LIVE HISTORY 2000〜2015』new mix

GRRC-49〜50 3,519円 + 税
www.eikichiyazawa.com/livehistory2000-2015

[disc 1]
01. ラヴ・ファイター
02. BELIEVE IN ME
03. DON'T WANNA STOP
04. 夏のフォトグラフ
05. サブウェイ特急
06. バーボン人生
07. 居場所
08. ROCKIN' MY HEART
09. ひき潮
10. Sorry...
11. WITHOUT YOU
12. JAMMIN' ALL NIGHT
13. 棕櫚の影に
14. もうひとりの俺
15. シーサイド#9001
16. 銀のネックレス

[disc 2]
01. “カサノバ”と囁いて
02. 東京
03. A DAY
04. ミスター・ギブソン
05. コバルトの空
06. フォーチュン・テイラー
07. SO LONG
08. THE TRUTH
09. カモン・ベイビー
10. ロックンロール・ドラッグ
11. 未来をかさねて
12. ハートなんてクソくらえ
13. 苦い雨
14. FLESH AND BLOOD
15. SEPTEMBER MOON
16. 終わりじゃないぜ
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 「でもしょうがないんだよね」と言ってほしい。言ってあげたい――ヒグチアイの“らしさ”が詰まった『日々凛々』[インタビュー] ある意味ニセモノ──半田健人が構築した“メタ・フォーク”アルバム『生活』
[インタビュー] 人を思って、願う気持ちが愛情――YU-A、3年振りの新作『OFF』[インタビュー] やらせたらスゴい──不良のメンタリティとストイックな姿勢を併せ持つラッパー・デュオ、GAZZA CROOKS
[インタビュー] 音楽を作り、演奏する――“覇道を往く”陰陽座の決意表明[インタビュー] GFRIEND 巷で噂のK-POPグループ、日本本格上陸
[インタビュー] シャープだけど薄くない、ただただカッコイイことだけをやりたいグループ――Cracks Brothers[インタビュー] 歌声で彩りを――“ヴォーカル”グループとして新たな道を切り拓くCOLOR CREATION
[インタビュー] パーティは終わった――2018年、STRUGGLE FOR PRIDEが贈る憎しみの音楽[インタビュー] もう変わる必要はないし、これをずっとやっていけばいい “時代を逆走する”小林太郎の決意と信念
[インタビュー] 原動力は愛、すべてのものへの愛――般若『話半分』[インタビュー] 限りあるこの日々を追い続けよう――伝説のアイドル、セイントフォー再始動
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015