リサーチ

映画「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」の予告編で女の子が歌っている曲は?

エリー・ゴールディング(ELLIE GOULDING)   2018/01/10掲載
はてなブックマークに追加
映画「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」の予告編で女の子がアカペラで歌っている曲のタイトルを教えて下さい。
 『籠の中の乙女』『ロブスター』などの作品で知られるヨルゴス・ランティモスが監督を務めた映画「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」が、2018年3月3日(土)より全国でロードショー。封切に先駆けて予告編が公開されています。

 本作は、1人の少年を迎え入れたことで、突如として幸せな家庭が崩壊していく様子を描いたサスペンス・スリラー。『ロブスター』主演のコリン・ファレルが今作でも主人公を演じ、その妻をオスカー女優のニコール・キッドマン、主人公一家に災いをもたらす謎の少年を『ダンケルク』のバリー・コーガンが演じています。

 予告編で女の子がアカペラで歌っている曲は、イギリスのシンガー・ソングライター、エリー・ゴールディングの「Burn」。2014年7月リリースのアルバム『ハルシオン・デイズ』(写真)に収録されています。


※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
全メディア/タイプ 最新リサーチ
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 屈強でしなやかな東京のヒップホップ――KANDYTOWNのビートメイカー、MIKIがファースト・ソロ・アルバム『137』を発表[インタビュー] より肉体的なものへ――神奈川・逗子を拠点とするHalf Mile Beach Clubが初の単独作を発表
[インタビュー] “続編”ではなく“新作”を作ろう きゃりーぱみゅぱみゅ「きみのみかた」[インタビュー] “俺の不幸で踊ってくれ!”――沖縄出身のラッパー、唾奇が最新作『道-TAO-』をリリース
[特集] [LIVE Report] まっすぐな気持ちを届けてくれる藤田麻衣子の歌[インタビュー] 自分というジャンルをちゃんと作りたい “シンガー・ソングライター”Nao Kawamura初のフル・アルバム『Kvarda』
[インタビュー] 「アワ・マン・イン・トーキョー〜バラッド・オブ・シン・ミヤタ」、宮田 信の仕事とは?[特集] ヘルベルト・フォン・カラヤン生誕110年記念! 数々の名盤が“理想の音”に迫る高音質で登場
[インタビュー] いい歌をたくさん歌って、レコーディングして残したい――フォルテ・ディ・クアトロのセカンド・アルバム『アヴェ・マリア〜CLASSICA』[インタビュー] 決め手は興奮が蘇ってくるかどうか――THOUSAND EYESが放つ“最高傑作”『DAY OF SALVATION』
[インタビュー] “ヤバさ”はこれだ――BES&ISSUGIの自信が浮かび上がる『VIRIDIAN SHOOT』[インタビュー] 小曽根 真 既存の概念を打ち壊すのではなく、共存するイメージで―― ニューヨーク・フィルハーモニックと共演した『ビヨンド・ボーダーズ』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015